CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年01月16日

15年前は松江にいなかった

なが〜い坂道をのぼった上にある団地に住んでいるので、
積雪も下界より断然多いし、
路面も凍結しやすく、朝晩は車も自転車もタイヘンです。
子どもたちの登校は雪山トレーニングのようです。

でも、今朝は寒さが緩んで久々に穏やかな朝太陽
土曜日も登校の我が子が、久しぶりに自転車で出かけていきました。

センター試験の関係者はホッとしていることでしょう笑顔



写真は、私が新聞を読んでいると必ず乗ってくる柴犬うめちゃん。

阪神・淡路大震災と同じ、1月17日生まれ。
明日4歳になります。

ニュースでハイチの状況が伝わってきます。
支援がうまく機能しないとの報道に、
何とかならないのかと胸がざわざわします。
わたしたち一般市民は何をしよう。義援金か。

昨夜は沖縄でも地震がありました。
テレビ番組も震災後15年の特集がたくさんです。

我が町のこともよく知っておかないといけないですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック