CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年11月19日

行政刷新会議事業仕分け

事業仕分け自体はよいと思うんです。
ただ、十分な検証がされているの???

子ども関係の事業もどんどん廃止されたり予算削減されたりしています。

さぁ。私たち市民団体はどう行動しましょう。

文科省が12月15日〆切で意見を募集しています。
なので、〆切までにと言わず、明日行政刷新会議が終了するまでの間に、パブリックコメントをできるだけたくさん届けることにしました。

勉強会や意見交換、複数団体の合意による意見表明は、その後。

子どもたちの育つ環境をよくしたいと考え行動している市民の思いや疑問を、稚拙でもいいから、それぞれの立場から率直に。

文科省が意見募集しているページはこちら

子どもに関わる市民活動をしている仲間がパブコメを出しやすいように、ちょこっと整理整頓してみたページはこちら

わたくしの関心の強い方面(教育・子ども・文化)に偏っています。すいません

報道されている鳩山さんの発言から、
来年度予算はこの仕分け通りに決まるんだろうと思います。
ですから、私たちの行動はその先のH23年度予算へ向けたものです。
それは、日本の子どもたちをどう育んでいくのかという取り組みです。

というようなことは、
鳥取県文化振興財団の文化芸術プロデューサー柴田英杞さんの受け売り笑顔

12月3日(木)夕方、
その柴田英杞さんを講師にお迎えして、勉強会&意見交換会を開きます。

詳細が決まり次第、またお知らせします。
この記事へのコメント
勉強会&意見交換会、決まりましたらまた教えてください!

12月3日「<リンク:https://blog.canpan.info/p-shop/category_19/>123で施設商品!</リンク>」楽しみにしています!
僕も<リンク:https://blog.canpan.info/ooe/archive/8>バナー作成などで協力中</リンク>です
Posted by 定住財団大江 at 2009年11月26日 12:17
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック