CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月22日

朝イチで娘を見送る


部活の遠征で金沢へ旅立つ高校生を見送った。
バスに乗るなり私服に着替え、脱いだ制服はしっかりハンガーに吊している。
計画性があるんだかないんだか、よくわからない。
最初から私服で集合しちゃダメなのかな。

合唱部なので、みんなマスクをしている。
新型インフルエンザの流行に関係なく、毎年そう。
コンクール開催地では、さまざまな制服にマスク姿の学生たちが町中を闊歩する。
なかなか奇妙な眺めです。

インフルエンザの影響で欠場を余儀なくされる団体が出ないことを願う。

チームの気持ちがひとつになって楽しく歌えるといいね。
練習の成果を十分に発揮できるといいね。
支えてくれる人たちのことを忘れずにいようね。
熱い思いを共有できる他の学校と交流するのはうれしいね〜。
トップレベルの演奏をたくさん聴けるね。楽しみ楽しみドキドキ小
コンクールなので、結果も気になるところでしょう。
悔しい思いも人生の彩りであり心の栄養であるけれど、それがわかるのはもっと年を重ねてからなんだろうなぁ。

そんな思いで見送りました。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック