CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年10月12日

青年と遊ぶ会-1

今日は子どもたちが思う存分「青年」と遊びます。
屋内にいるのはもったいないような好い天気太陽
会場は内中原小学校のはちみつホールですが、
もしかしたら外へ飛び出してダイナミックに遊べるかもしれません。

9月の連休には、中高生が青年や父親たちとバレーボール大会をしましたが、
今回は小学生や幼児が中心になるようです。

親たちとは違う立場や見方で子どもと接してくれる青年の存在は、おやこ劇場のたからもの。
地域のちからが失われつつある今、とても貴重な存在です。

母親なら「危ないからやめなさ〜い怒り」となるようなことでも、おおらかにつきあってくれたりします。

そもそも、体力的に親ではついていけないような遊び方をしてくれますし。
ありがたいことです音符


お昼には母たちが作ったカレーをみんなで食べて、まだまだ遊びます。

おぉっ、もう始まった頃です。
わたくしも様子を見に行ってみましょう。


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック