CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年07月24日

舞台芸術三昧

今週は舞台鑑賞3連発ドキドキ小



キラキラ19日(日) 『珠ちゃんの街頭紙芝居』おやこ劇場松江センター地域公演
キラキラ20日(月) 「マリンバカンパニー・トリオ」浜田おやこ劇場公演
キラキラ22日(水) 「オペラ ピノッキオ」境港親と子どもの劇場公演

すばらしい作品に出会える幸せもあるけれど、
西隣の【浜田おやこ劇場】と、県境を越えて東隣の【境港親と子どもの劇場】が、
それぞれがんばっている様子を垣間見れたのも、相当大きな喜びだった!

ホールを目指してぞくぞく集まってくる親子連れ。
受付や会場の様子、開演を待つちょっと緊張感のある子どもたちの表情。
う〜ん。場所は違っても、似たような感じ。わかるわかる。
浜田ではうちと同様パンを販売していたりもして、
勝手につよーい共感ラブを抱き、ついたくさん買ってしまった。
笑顔満面で受け取る私を、売り子の子どもたちは不気味に思ったかも。

子どもたちに「プロの生の舞台芸術」を届け続けるという活動は、
なかなかキビシイ状況におかれている。全国的に。

でも、力強くその活動をつないでいこうとしている劇場が山陰にもたくさんあって、
いろいろタイヘンだけど、使命感を持って明るく元気にがんばっている。
顔も名前も知らないけど、同志だ!と勝手に思っている。
がんばろうね力こぶ 楽しみながら音符


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック