CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年10月09日

忍者in松江城→カヌー@堀川→2010年は?!

おやこ劇場松江センター子どもサポート部は、
子どもたちの遊びをマジメに考える仕事人集団なんです炎

2008年度は松江城で忍者ごっこをしました。
観光客がびっくりしてましたが、そーとー楽しかった音符


2009年度は松江堀川をカヌーでぐるっと巡りました。サイコーでした。


そして、2010年度!
11月3日に木登りや綱渡りをしようと思うんです。松江城山公園で!
芋煮なんかしてみんなで食べたいけど、火気厳禁かな〜。
国宝をめざす重要文化財だからね〜汗
管理しているNPO法人松江ツーリズム研究会さんにいろいろ相談しましょう。

松江城がダメだったら…ということを想定して、
ほかにもいい場所がないかな〜と宍道ふるさと森林公園にも行ってみました。


「食べたら死ぬよ〜」と自己主張してるキノコ発見びっくりミニトマトみたい?
・・・と書いてたら、ご一緒していた松井さんからメールが…。
「昨日の赤いキノコはタマゴタケで、食用で、ヨーロッパでは皇帝きのこと呼ばれ珍重されているそうです。とても美味しいそうです。」マジですか困った 勇気がいるかも…


おやこ劇場の事務局スタッフとして、
野外活動が子どもたちに教えてくれることの大切さを知り尽くした男たち4人の
下見にちょろっと同行させてもらうだけのつもりの半日でしたが、
久しぶりに樹木や土、野鳥や虫たちを身近に感じるウレシイ時でした。

ヒトには、こういう時間の過ごし方が必要ですね。
今度は、柴犬うめちゃんも連れてきてあげよう。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック