CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年08月08日

岸和田の子ども演劇祭に来ています

夏の初めの恒例行事となりました。
今年も『子ども演劇祭in岸和田』に来ています。


これは、小ホール『マリンバ・カンパニー』の受付付近。
『マリ・カン』は、来年3月に松江に来ていただく作品です。
松江公演での会場となるプラバホールや、
松江の子どもたちおとなたちの顔、
担当の法吉城北生馬ブロックのみんなの様子を思い浮かべながら、
楽しくも真剣に(食い入るように!)観させていただきました。

今回わたくしが観る13作品中7番目の作品。さぁ、折り返しましたよ〜♪

連日の鑑賞で、けっこうヘトヘト。
外は暑く、電車内や屋内はさむ〜い悲しい
そして、クマゼミの大合唱〜びっくり(アブラゼミより相当パワフルです)
真っ青な夏空が突然にわかに曇って、毎日ゲリラ豪雨に襲われます。

そんな雨上がりの夕景。
岸和田浪切ホールの4階から大阪湾がチラリと臨めます。


そして今日は最終日。あと2作品です。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック