CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【目次】食育活動(6/24〜6/29) [2020年06月30日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

6月29日】書き方スキル(広報誌掲載)

6月28日】利用者全体会議

6.27.png
6月27日】とり天 小松菜のゴマ和え 味噌汁

6.26.png
6月26日】麻婆豆腐 鶏手羽煮

6.25.png
6月25日】焼きそば ワカメと胡瓜の酢の物

6.24.png
6月24日】ぶりの照り焼き 豆腐の卵とじ 味噌汁
【6月29日】書き方スキル(広報誌掲載) [2020年06月29日(Mon)]
午後のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。

自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを
考えてもらうプログラムです。

それぞれ、かふぇらてで過ごす中での出来事や興味のあるプログラムに参加して
感じたことなどを書いてもらった文章を広報誌に掲載する予定になっています。

今日は、来所された方に、6月のプログラムに参加したことや人とのふれあいなど、
かふぇらてで感じたことを振り返って、文章にまとめてもらいました。

ふりかえりから
・6月は看護大生のゲストに来ていただいて、普段、話す機会がない人との交流が持て、
 貴重な経験と充実した時間を過ごすことがてきて、よかったです。

・緊急事態宣言が解除になったので、カラオケに参加しました。
 新しい仲間も加わったことで、盛り上がって楽しい時間を過ごしました。

・6月は看護大学の学生さんとの交流や栄養講座や音楽ライブ講座にも参加できて、
 楽しく過ごしました。

・音楽ライブ講座で看護大生の手話で歌うのを見て感激しました。

 昨日の利用者全体会議で、7月のプログラムの法律講座の日程が
決まっていませんでしたが、連絡があり決まったので制作しました。

スケジュール.jpg
【6月28日】利用者全体会議 [2020年06月28日(Sun)]
【支えあう支援センターかふぇらてFBより転載】

午後のプログラムは、利用者全体会議でした。

利用者全体会議は、かふぇらての目的である居心地のよい居場所として過ごす
ために利用者同士の問題及び改善すべきことはないか、などを話し合う会議です。

また、7月のプログラムに関して、利用者に検討と
提案してもらうための話し合いでもあります。

参加者にいつものように今日の調子と近況を話してもらって全体会議を行いました。

7月のプログラムに関して、日付順に講座名を確認してもらって、それぞれの
講座に参加したことでのふりかえりなどを話してもらいました。

法律講座の日程が、まだ未定ですが、第1・2週の土曜日になることを伝えました。

講座に参加したふりかえりで、3密の場所としてカラオケ講座を休止していましたが、
今月久しぶりに実施して楽しく気分転換できたとか、音楽ライブ講座で看護学生2名が
参加して手話で歌ったことが印象に残っているとか、看護学生と交流することで
新鮮な気持ちを感じた、という事を話してもらいました。

その後、自分のよい・得意な面、よくない・不得意な面を話してもらい、
他の利用者からみたよい面を聞いて、自分を見つめてもらいました。

強み.jpg

よい面、得意な面を伸ばすことと、不得意な面で日常生活で困るようであれば、
相談できる方はいますか、困らなければ、得意な面に力を入れてより伸ばすことが、
自分の人生を充実させることになると話し合いました。

悩み.jpg


悩み2.png
【6月27日】とり天 小松菜のゴマ和え 味噌汁 [2020年06月27日(Sat)]
今日の食育は、とり天、小松菜のゴマ和え、味噌汁、ご飯でした。

とり天.jpg

鶏肉自体の栄養素はほとんどがたんぱく質と脂質で構成され、
また、パントテン酸やビタミンK、ナイアシンなどの栄養も含まれています。

たんぱく質は3大栄養素の1つで、人間の筋肉や臓器、体内の調整に役立っている
ホルモンの材料となるだけでなくエネルギー源にもなっている必要な栄養素です。
主にアミノ酸によって構成されています。

今日は県立看護大生が2名来所されて、講座と利用者との交流、
食育に参加して食材の下ごしらえをしてくれました。

調理.jpg

今日も大きなテーブルで、3大栄養素の1つのたんぱく質を含んだとり天を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、音楽ライブ講座(歌って叩いて楽しむ!)でした。

講師の県看護大助教の葛島慎吾氏に生のギターの弾き語りを実施してもらって、
生の音楽に触れることと参加者の思い出の曲などをリクエストしてもらって
一緒に歌ったりして楽しく音楽の時間を過ごすという音楽ライブ講座です。

昨日まで梅雨に入っていたのですが暑い日が続いて体が消耗していたのですが、
今日は雨が降って心に潤いを感じながら音楽ライブに参加されました。

いつものように講師及び参加者のお互いの自己紹介を兼ねて
気分調べをしてから始まりました。

今日は講師と看護学生2名が参加されてギターとピアノの伴奏に手話を交えながら、
参加者にリクエストしてもらって、一緒に歌ったり、途中講師の語りがあったり
するなかで、叩きものとして、タンバリンとカスタネットを準備して、曲によって
叩いてリズムを取ったりしながら、楽しく笑い声のする音楽ライブ講座でした。

音楽講座.jpg
【6月26日】麻婆豆腐 鶏手羽煮 [2020年06月26日(Fri)]
【支えあう支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育は、麻婆豆腐、鶏手羽煮、ご飯でした。

麻婆豆腐.jpg

麻婆豆腐にはビタミンKが多く含まれていて、ビタミンKは骨を丈夫にしてくれたり、
出血を止めてくれたりと重要な役割を果たしてくれます。

モリブデンも含まれていて、肝臓や腎臓に多く存在し、体内での代謝や体の中に
入った有害物質を分解する酵素の成分として、微量ですが必要なミネラルです。

鉄分の働きを高め、造血に関わる作用があることから、「血のミネラル」とも
言われています。

今日も大きなテーブルで、骨を丈夫にしてくれたる効果のある麻婆豆腐を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。

リサイクル布を利用してオリジナルの小物を作ったり、バックやポーチを作るのを
教えてもらったりしながらハンドメイドのプログラムを実施しています。

今日は、前回に引き続きリサイクル布やTシャツを選んでエコバックを作ったり、
リサイクルの布を裂いて編んでバックをつくる方やレジンを作る方がいたり、
それぞれ好きなハンドメイドを選んで制作しました。

ハンドメイド.jpg

前回の小物作りでコイン入れが完成したり、Tシャツを利用してエコバックを
完成させてり、次回も今回の途中を完成させるために参加したいという事で
次回を楽しみにしておられました。

制作しながらお互い情報交換したりして楽しくハンドメイドの時間を
過ごされていました。

ハンドメイド2.jpg
【6月25日】焼きそば ワカメと胡瓜の酢の物 [2020年06月25日(Thu)]
【支えあう支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育は、焼きそば、ワカメと胡瓜の酢の物でした。

焼きそば.jpg

焼きそばでいかに栄養を摂取できるかどうかは、具材選びに
左右されるといえます。

ソースと中華麺だけの焼きそばでは、炭水化物以外の栄養素は
あまり望めないということでもあります。

野菜を加えれば食物繊維やビタミン類を補給でき、肉類や魚貝類を
加えると、たんぱく質を補うことができるので、栄養バランスを
考えて具材をたくさん入れて焼きそばを作るのがおすすめです。

今日も大きなテーブルで、具材をたくさん入れて作る焼きそばを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、生活機能訓練SST(地域生活の困りごと)でした。

生活するうえでの困りごとを、お互いの経験を踏まえて話すことで、
改善のヒントになったり、参考になるような話し合いを実施しています。

SST.jpg

参加者にそれぞれ日中生活で困っていることを出してもうことにしています。

今日は、新規の利用者さんが病気のこと、服薬のことなどに関して
話題を提供してくれたので、そのことに関してそれぞれの経験や体験を踏まえて
話し合いました。

SST2.png

病気の特性やそのことによる生活するうえでの困りごとなどをしっかり書き出して
意識することが改善するうえで大事です、という話だったり、服薬に関して、
やめてよかった人もいれば、やめてリバンドして入院という方もいるので、
自分で決めることは大事ですが、仲間の体験を聞いて判断することも、
自分を守るうえで大事ではないかと話される。

家にこもると病気のことを考えて悲観的になるので、できるだけ日々の生活の
スケジュールを決めて、人に会って話したり、何か集中することに打ち込んだり
して過ごすことが病気を意識しない方法だと話されました。
【6月24日】ぶりの照り焼き 豆腐の卵とじ 味噌汁 [2020年06月24日(Wed)]
【支えあう支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育は、ぶりの照り焼き、豆腐の卵とじ、味噌汁、ご飯でした。

ぶり.jpg

ぶりに含まれる脂は、不飽和脂肪酸に分類されるドコサヘキサエン(DHA)と、
エイコサペンタエン酸(EPA)が豊富に含まれています。

DHAは、情報伝達などをスムーズに行うためになくてはならない栄養で、
記憶力の向上やアルツハイマーの予防に役立っています。

EPAは、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす
働きをしてくれて、動脈硬化や、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などを予防してくれます。

今日も大きなテーブルで、記憶力の向上やアルツハイマーの予防に効果のある
ぶりの照り焼きを、皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でした。

カラーリング.jpg

COLORING講座は、色鉛筆を使って自分の好きな色鉛筆を使って色の世界を
作り上げるプログラムです。

その日の心理的な面から使う色に注視することで、その人の状態をお互い理解する
ことになるし、好みの色を塗ることに集中することで気分転換になったりするので、
色を使った交流をしています。

今日は、花火の季節なのですが今年の夏の花火大会は中止になっているので、
COLORINGで花火を表現した素材を選んで印刷しました。

それぞれ花火やその他の素材の中から好みの素材を選び、好みの色を
塗ってもうことで、その人の感性を画面に表してもらいました。 

世界で一つだけの色の創造の世界を制作することをメインに
気軽に楽しくCOLORINGをやっています。

楽しく色を塗りながら手と口を動かして、色々な話題を話して、
情報交換したりして過ごせるCOLORING講座でした。

カラーリング2.jpg
【目次】食育活動(6/17〜6/22) [2020年06月23日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

6月22日】ペーパークラフト(紙で作る世界)

6月21日】施設外活動(カラオケでの交流)

ヒレカツ.jpg
6月20日】ヒレカツ マカロニサラダ 卵スープ

冷や汁.jpg
6月19日】冷汁 酢豚

スパゲッティ.jpg
6月18日】スパゲッティ ポテトサラダ ベーコンスープ

鮭.jpg
6月17日】鮭のムニエル 野菜炒め 味噌汁
【6月22日】ペーパークラフト(紙で作る世界) [2020年06月22日(Mon)]
午後のプログラムは、ペーパークラフト(紙で作る世界)でした。

ペーパークラフトは、手先を使って紙を切ったり、貼ったりして、自分の
好きな世界を作り上げるために集中することを身につけるプログラムです。

ペーパークラフト.jpg

季節に応じた素材など選んで制作することで、季節感を持ち続けることができ
感性を失わないことにもなるのではないか、と実施しています。

今日は、以前色々な素材を印刷していた中から選んで制作されました。

細かな図柄をハサミでカットしたりして糊でつけていく作業は、集中力が
求められる作業になりますので、得意・不得意なプログラムになりますが、
得意な方には楽しんで制作してもらっています。

ペーパークラフト2.jpg

不得意な方には、自主プログラムを実施してもらって自分の得意な分野に
特化してもらっています。

情報です。
地方の障がい者の人材データベースを構築して、このデータベースをもとにして、
「在宅勤務」を前提に、大都市圏の企業に障がい者をマッチングするサービスを
開始するそうです。

カラフィス.jpg

精神障がい者の離職を解消する一つの方法として在宅で仕事ができるシステムが
求められていたので、最適な働き方の実現かもしれません。

以下は、紹介記事です。

https://www.excite.co.jp/…/arti…/Prtimes_2020-06-19-58821-2/
【6月21日】施設外活動(カラオケでの交流) [2020年06月21日(Sun)]
【支えあう支援センターかふぇらてFBより転載】

午後のプログラムは、施設外活動(カラオケでの交流)でした。

カラオケ.png

施設外活動の目的は、地域生活するうえで生活機能を少しでも回復することと、
生活を楽しむことで、積極的に試みるきっかけになればよいと実施しています。

カラオケ活動によって、好きな歌を歌って気分転換したり、利用者同士の交流で
嗜好や理解を深める機会になり、人間関係の良好なあり方として、お互いが
配慮したり、対応できる関係を作って、施設外活動でのふれあい交流を活かしています。

今日は、緊急事態宣言が解除になり、カラオケボックスも自主休業が解除になり
感染予防に注意しながら、座席を広めに開けて座れる広い部屋を手配してもらって、
久しぶりに歌うことができました。

カラオケ2.png

新規利用者の方が2名参加されて、それぞれ好きな曲を選択して歌うことで
気分転換するのと参加者の好みを知ることになりました。

上手い下手は関係なく歌ったら拍手で讃えて、歌を通じてみんなで楽しい時間を
過ごすことが目的になっています。

支援者の方から、お菓子を提供して頂きました。

お菓子.jpg
| 次へ