CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【11月30日】とんかつ 味噌汁 [2019年11月30日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、とんかつ、味噌汁、ご飯でした。

トンカツ.jpg

豚肉には、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど、健康に
生活するために必要不可欠な栄養素が豊富に含まれています。

たんぱく質は、筋肉や皮膚、臓器、爪、毛髪など体のあらゆる器官を
つくるのに欠かせない栄養素です。

豚肉にはたんぱく質を構成するアミノ酸が豊富に含まれており、体内で
生成することができない必須アミノ酸もバランスよく摂取することができます。

また、気になる脂質は、健康維持や脳の情報伝達を促進する働きがあるため、
適量に摂取する必要があります。

今日も大きなテーブルで健康に生活するための栄養素が豊富な
とんかつを、皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。

自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを考えてもらう
プログラムです。

それぞれ興味のあるプログラムに参加して感じたことを書いてもらった文章を
広報誌に掲載する予定になっています。

今日が11月の最終日だったので、11月のプログラムに参加したことを振り返って、
文章にまとめてもらいました。

・猫カフェにて、癒しとともに、常連になったこともあり、
 自然に猫の顔馴染みともに過ごせた時間がよかったです。

・法律講座も参加させてもらい、クレジットカードの正しい利用の仕方と
 クレジットの怖さを知ることができ、非常に参考になりました。

・音楽ライブも参加させてもらい、また、講師の先生の曲のレパートリーが
 増えていたこともあり、非常に楽しみの時間になっています。

・カラオケは、気のおけるメンバーさんと新しい曲にもチャレンジでき、
 有意義な時間となりました。

利用者の方が、福岡に行かれたので土産を提供してくれました。

おみやげ.jpg
【11月29日】鮭のムニエル アジフライ 鍋風汁 [2019年11月29日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、鮭のムニエル、アジフライ、鍋風汁、ご飯でした。

鮭.jpg

鮭には体を構成するタンパク質、疲労回復に効果のあるビタミンB群、カルシウムの
吸収を助けるビタミンDが豊富に含まれています。

鮭には、アスタキサンチンが含まれていて、紫外線による肌のシワ形成を抑制する
働きや眼精疲労の回復作用や筋肉疲労回復作用もあると言われています。

また、ビタミンも豊富で、ビタミンB1は糖質の代謝を促し、ビタミンB2は脂質の
代謝を助けて、ビタミンAは、発育を促進したり肌の健康を維持したり、
ビタミンDは、骨粗鬆症を予防すると言われています。

今日も大きなテーブルで眼精疲労や筋肉疲労回復に鮭のムニエルを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、スクラッチアート(大人の本格的な絵画)でした。

スクラッチアートは、誰でもなぞって削るだけでカラフルな美しい絵を
描くことができ、無心で削って描くかわいい模様や動物の絵に心がやすらぎ
癒されるスクラッチアートです。

スクラッチ.jpg

作品を制作している時は、日頃の悩みやストレスを忘れるぐらい
集中してしまうので、気分転換には効果的なプログラムです。

今日は、クリスマスも近いのではがきサイズの素材を選んで、
ペンで削っていくと徐々に色と模様が浮き出てきて
きれいな作品が出来上がりました。

かふぇらてのポリシーである、居心地のよい居場所として、自分がやりたい
プログラムに参加して、スキルを高め、気持ちよく利用者同士過ごしてもらう
ことが目的です。

利用者の方が、コーヒーとシュガーを提供してくれました。

珈琲.jpg
【11月28日】餃子 野菜炒め 味噌汁 [2019年11月28日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、餃子、野菜炒め、味噌汁、ご飯でした。

餃子.jpg

餃子には肉(タンパク質、脂質)野菜(ビタミン、ミネラル)だけでなく
皮(炭水化物)があるので、適度な糖質が含まれており、効率的な
ダイエットが可能なのです。

餃子は完全食といわれるほど、タンパク質、脂質、炭水化物の人間の
生命活動に必要な3大栄養素に加え、それらをエネルギーに変換する
ビタミン、ミネラル類など5大栄養素までバランスよく含む完全栄養食です。

今日も大きなテーブルで完全栄養食の餃子を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、みんなdeエクササイズ(運動を楽しく)でした。

あまり体を動かさない生活によって生活習慣病になる可能性があるのと、
体を動かすことで身体の新陳代謝を促進して、気分転換を図ることになり、
穏やかな心になるのを目的に実施しています。

今日は、パソコンの通信状況が不安定だったため、タブレットの画面を
見ながら行いました。

最初の足ヨガでは、足裏から指先、太もものつけねまで、指圧とマッサージで
丁寧にほぐしました。

エクササイズ.jpg

次のプログラムに移る前に、別のヨガが流れ始め、参加者の希望もあり、
急遽、変更しました。

2番目は、上半身をほぐすヨガで、肩甲骨の可動域が広がって、
身体が軽くなりました。

最後は、食欲をコントロールするヨガで、下半身、上半身、内臓を、
順番に刺激して、全身をほぐすプログラムになりました。

他の参加者の状況も見ながら、積極的に提案していただく方がいて、
支え合う支援センターらしいプログラムになりました。
【11月27日】ちゃんぽん 山芋のたんざく [2019年11月27日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、ちゃんぽん、山芋のたんざく、ご飯でした。

ちゃんぽん.jpg

温かい中華麺の上にたっぷりの野菜と豚肉、イカ、エビなどのシーフードなど、
様々な食材がのる「ちゃんぽん」です。

食材である豚肉には、たんぱく質、アミノ酸、ビタミンB1が豊富で、
イカには、高たんぱく低カロリーでタウリンの多さが全食品トップクラスで、
エビには、高たんぱく低カロリーで、アミノ酸やタウリンが豊富です。

キャベツは、白菜より若干カロリーが高くビタミンCが多く、玉ねぎには、
野菜の中では糖質とビタミンB6が多く、辛味成分には血液をサラサラにする
効果があります。

今日も大きなテーブルで寒いときにはもってこいのちゃんぽんを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、脳トレ講座(脳を活性化しよう)でした。

精神疾患及び障害を持つことで、入院や薬や引きこもったりすることで、
会話がなくなり、脳の機能が衰えてくるので、その不全を防ぐために
脳を刺激するクロスワードなどのパズルによって、刺激を与え、
心身の活性化につながればとプログラムに取り入れました。

脳トレ.jpg

今日は、パズルの中に言葉を埋めていくクロスワードや数字の順を
追って点と点をつないで線を引いていくパズルゲームをやりました。

言葉や数字を思い出す作業をすることで、脳を刺激することになり、
日常での生活に支障をきたすことなく過ごすことにつながります。

パズル.jpg

言葉の読み書きをすると脳の広い範囲で活性化が見られ、記憶力UP、
物忘れ防止、認知症予防などの効果があることが知られています。

クロスワードの苦手な方は、自分のスキルアップのために
カラーリングを自主プログラムとして実施してもらいました。

利用者の方が、お米を提供してくれました。
【目次】食育活動(11/20〜11/25) [2019年11月26日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

八宝菜.jpg
11月25日】八宝菜 ニンジンのシリシリ

スケジュール.jpg
11月24日】利用者全体会議

チラシ寿司.jpg
11月23日】ちらし寿司 煮物 お吸い物

皿うどん.jpg
11月22日】皿うどん 味噌汁

サバ.jpg
11月21日】サバの塩焼き 野菜のバター炒め 味噌汁

チキン南蛮.jpg
11月20日】チキン南蛮 酢の物 味噌汁
【11月25日】八宝菜 ニンジンのシリシリ [2019年11月25日(Mon)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、八宝菜、ニンジンのシリシリ、ご飯でした。

八宝菜.jpg

八宝菜は、お好きな野菜や魚介類を入れることが出来るので、とても栄養
バランスの良い食べ物で、特にビタミンB12が多く含まれていて、
赤血球や核酸の生成に関わっていたり、エネルギー代謝に関与しています。

代謝を上げてのダイエット効果が期待出来たり、肌の再生を綺麗に
することも期待出来ます。

また、ビタミンDも豊富に含まれていて、カルシウムの吸収、生成に必要な
栄養素で、女性に骨粗鬆症の方が多いので、是非ビタミンDが多く含まれる
八宝菜はオススメです。

今日も大きなテーブルでエネルギー代謝に関与してい八宝菜を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、音楽鑑賞(音楽を聴いて交流)でした。

好きな音楽を紹介して、なぜ好きなのか、好きになった経緯などを
話して交流するプログラムです。

それぞれが選んだ曲に対して、選んだきっかけや思い出などを
話してもらうことで、その人の人柄や好みなどが理解できて、
お互いを理解することのできる音楽交流になっています。

今日は、井上陽水、竹内まりや、SHOGUN、杉良太郎、沢尻エリカ、
ジョニー広瀬、増井山太郎、高峰三枝子、TWICE、aiko、ゴンチチ、
などの曲を選んで聞きました。

参加者それぞれが選んだ思い出の曲が、聞き覚えのある曲だったり、
初めて聞く曲だったり、楽しく聞いて、曲やミュージシャンの好みなどを
知ることになりました。

それぞれに思い出の曲としてのきっかけを聞くことで
改めて曲のよさを知ることにもなりました。

教室.jpg
【11月24日】利用者全体会議 [2019年11月24日(Sun)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

午後のプログラムは、利用者全体会議でした。

利用者全体会議は、かふぇらての目的である居心地のよい居場所として
過ごすために利用者同士の問題及び改善すべきことはないか、
などを話し合う会議です。

また、来月のプログラムに関して、利用者に検討と提案してもらうための
話し合いでもあります。

今日も気分調べと近況を聞いて予定通り全体会議を行いました。
いつものように12月の日付順に講座名を確認してもらって、講座に参加しての
意見などを聞きました。

12月のプログラムで、外部講師の講座が通常の予定日ではない日に変更されて
いるので、しっかり周知することを希望されました。

スケジュール.jpg

かふぇらてのミッションとしては、利用者が今の生活のQOL(生活の質)を
高めることにつながるためのプログラムであることを目指して、話し合っています。

12月に行われるイベントで、関係者・支援者の方がかかわっているシンポジウムや
研究会が開催されるのでお知らせします。

・”こころ”のふれあうフェスタ2019作品展が11月27日(水)から12月1日(日)まで、
 宮崎県立美術館2階県民ギャラリー2で開催されます。

・”こころ”のふれあうフェスタ2019の一環として、トークイベントが12月1日に
 宮崎県立美術館1Fアトリエホールで行われます。

フェスタ.jpg

・第2回「医療・福祉と司法の実践研究会」が12月7日に開催されます。
 一機関による支援の限界を多職種連携によって包括的に支援をつなげていくことで
 適切な支援の可能性を探る研究会です。

研究会.jpg
【11月23日】ちらし寿司 煮物 お吸い物 [2019年11月23日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、ちらし寿司、煮物、お吸い物でした。

チラシ寿司.jpg

ちらし寿司は、具に山のものや海のものをバランスよく入れて栄養バランスを
調えます。すし飯の酢にはカルシウムの吸収を高める・疲れを取る・食欲を
増進させる・防腐作用などの優れた効能があり、栄養成分の吸収を高める
働きにも優れています。

米の糖質、卵とエビのたんぱく質と脂質、野菜のビタミン・ミネラル・
食物繊維が元気な細胞を作り、若さの維持に働きます。

今日も大きなテーブルで元気な細胞を作ってくれるちらし寿司を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、動画鑑賞(動画を見て交流)でした。

自分の好きな動画(映画・スポーツ・音楽)を紹介して参加者と交流をする
プログラムです。

今日は、映画「飛んで埼玉」を鑑賞しました。
原作は、「パタリロ!」で知られる漫画家の魔夜峰央氏が1982年、
当時自らも居を構えていた埼玉県を自虐的に描いたギャグ漫画として
発表したのを映画化したものだそうです。

あらすじは、かつて埼玉県民は東京都民からひどい迫害を受け、
身を潜めて暮らしていた。ある日、東京でトップの高校・白鵬堂学院の
生徒会長で東京都知事の息子・壇ノ浦百美(だんのうらももみ)は、
アメリカ帰りの謎の転校生・麻実麗(あさみれい)と出会う。

互いに惹かれ合うも、実は麗が埼玉県出身だったと知る百美。
そして、東京と埼玉の県境で引き裂かれる2人。

まさに埼玉版「ロミオとジュリエット」とも呼べる愛の逃避行と、
その中で埼玉県解放を成し遂げるべく戦いを挑んだ者たちの革命の物語でした。

宮崎県も陸の孤島といわれるぐらいだったので、どこか共有できるとこが
あるのではないでしょうか。

動画.jpg
【11月22日】皿うどん 味噌汁 [2019年11月22日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、皿うどん、味噌汁、ご飯でした。

皿うどん.jpg

皿うどんには、たくさんの種類の野菜が入ったあんがのります。
野菜にはビタミンやミネラルといった健康的な生活に欠かせない栄養素が豊富で、
野菜の種類を増やすことで、栄養バランスのとれた皿うどんになります。

麺はあげてあるので脂質を含みますが、脂質はカロリーが高く体に悪いイメージが
ありますが、実はホルモンや細胞を作る上で欠かせない栄養素で、ダイエット中でも
脂質はあるていど口に入れておいた方が健康的な生活をおくれます。

今日も大きなテーブルで栄養バランスのとれた皿うどんを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。

リサイクル布を利用して布用のクレヨンで絵を描き、描いたとこを
刺繍用の糸で縫ってオリジナルの小物を作ったり、バックやポーチを作るのを
教えてもらったりしながらハンドメイドのプログラムを実施しています。

今日は、クリスマスも近づいてきて、クリスマスリースが部屋に飾ってあると
季節を大切にしている様でとても素敵なので、クリスマスリースを制作しました。

ハンドメイド.jpg

材料を講師の方が色々と揃えてきてくださり、その中から自分の好みの材料を
選んで作りました。

作ったのを玄関だけでなくお部屋に飾ってもいいし、自分のセンスで
自由にコーディネイトして気分転換をするといいですね。

ハンドメイドの時間は、手を動かしながら口も動かされるので、女子会に
なってしまい、いい意味でストレス解消になっている面もあります。

ハンドメイド2.jpg

利用者の方が、お菓子を提供してくれました。
【11月21日】サバの塩焼き 野菜のバター炒め 味噌汁 [2019年11月21日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、サバの塩焼き、野菜のバター炒め、味噌汁、
ご飯でした。

サバ.jpg

サバは、非常に脂質に富んだ魚ですが、中でも多価不飽和が群を抜いて
多く含まれています。

EPAやDHAに代表される多価不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールや
中性脂肪を減らし、逆に善玉コレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化の
予防改善や脳卒中や高血圧などの生活習慣病から身体を守ってくれます。

ビタミンB12が非常に多く含まれていて、B12は悪性貧血の予防や
肩こりの解消に効果があると言われています。

ビタミンDも多く、心や神経のバランスを整える脳内物質セロトニンを調節する
ことがわかり、うつなどのメンタル症状に効果的であることがわかってきました。

今日も大きなテーブルでメンタル症状に効果的なサバの塩焼きを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でした。

COLORING講座は、色を使って自分の好きな世界を作り上げるプログラムです。

その日の心理的な面から使う色に注視することで、その人の状態を
お互い理解することになるし、好みの色を塗ることに集中することで
気分転換になったりするので、色を使った交流をしています。

今日は、秋の雰囲気の素材や以前印刷していた素材を使って
制作してもらいました。

カラーリング2.jpg

それぞれ好みの原画を選び、好みの色を塗って、完成させた作品を見て、
それぞれの感性が発揮されているのが感じられました。

世界で一つだけの色での創造の世界を制作することをメインに
気軽に楽しく色塗りをやっていただきました。

カラーリング.jpg
| 次へ