CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【8月31日】豚の生姜焼き がね 味噌汁 [2019年08月31日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、豚の生姜焼き、がね、味噌汁、ご飯でした。

生姜焼き.jpg

豚肉に含まれている栄養価の中で特に優れているのがビタミンB1で、
疲労回復や夏バテ解消、乳酸の除去などの効果があります。

調理.jpg

運動や仕事で疲れを感じている方には、とても良い作用を与えてくれます。

疲れが溜まっているときは、玉ねぎや生姜を刻んで一緒に炒めた
生姜焼きが最高で、消炎作用のある生姜とビタミンB1の吸収を促す
硫化アリルが入った玉ねぎとの相性は抜群です。

今日も大きなテーブルで、疲労回復や夏バテ解消に豚の生姜焼きを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。

自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを
考えてもらうプログラムです。

それぞれ興味のあるプログラムに参加して感じたことを書いてもらった文章を
広報誌に掲載する予定になっています。

今日が8月の最終日だったので、プログラムに参加したことを振り返って、
文章にまとめてもらいました。

利用者の振り返りの一部です。
・日常生活でできなかったことが出来るようになっているのがわかる。
・かふぇらてで利用者の方と仕事の話をして楽しく過ごしています。
・8月の動画鑑賞の日に個人的な用事で延岡に行く用事があり
 参加できなかったことが心残りです。
・人のことは、言わざる、聞かざる、見ざるですね、深く反省しています。
・食育の料理が美味しい。
【8月30日】オムライス マカロニサラダ スープ [2019年08月30日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、オムライス、マカロニサラダ、
スープでした。

オムライス.jpg

誰もが大好きなケチャップを使ったオムライスは、お肉や野菜、
ご飯が一度にとれる栄養バランスのよいメニューです。

卵には、成長に欠かせない良質のたんぱく質やビタミンAも含まれて
いますので、貧血予防や冷え性に風邪予防や疲労回復に効果があります。

今日も大きなテーブルで、疲労回復に効果のあるオムライスを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。

リサイクル布を利用して布用のクレヨンで絵を描き、描いたとこを
刺繍用の糸で縫ってオリジナルの小物を作ったり、バックやポーチを
作るのを教えてもらったりしながらハンドメイドのプログラムを実施しています。

今日は、前回の犬のキーケースの続き、がま口ポーチ、着物地やワンピースを
リメイクしてバッグ製作を講師に習ったりして制作しました。

ハンドメイド.jpg

細かな作業ですが、女性の方が楽しみに参加していただくので、
手を動かしながら口も動かされるので女子会になってしまい、
いい意味でストレス解消になっている面もあります。

ハンドメイド2.jpg
【8月29日】魚の照り焼き 大根の酢の物 味噌汁 [2019年08月29日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、魚の照り焼き、大根の酢の物、味噌汁、
ご飯でした。

煮付け.jpg

魚には、DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)という
成分を含んでいて、一緒に摂取するとより相乗効果を発揮し、生活習慣病予防や
脳の働きに効果があると言われています。

ビタミンも多く含まれていて、美肌などに効果が期待されるビタミンB群や、
骨粗鬆症予防に良いとされるビタミンD、またアンチエイジングに効果がある
とされるビタミンEなどの栄養価の摂取ができます。

今日も大きなテーブルで、生活習慣病予防や脳の働きに効果がある
魚の照り焼きを、皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、クロスロードゲーム(違いを認め合う)でした。

身近な問題をクイズ形式にして、答えをイエスかノーか、という2択にして、
それぞれが選んだ意見を言って、違いを知るというゲームです。

自分の考えを伝えるということが大事だし、他の参加者の意見も聞いて
自分の意見の修正など参考になる意見を聞くことができることが、
参加者には好評なプログラムになっています。

今日は、昨日まで雨などの降る肌寒い天気でしたが、今日は打って変わって
蒸し暑い天気になり、気候の変化に体調を維持するのに困っているということで、
気分調べをして近況を話してもらってから始めました。

夏は好きですか、嫌いですか、海は好きですか、嫌いですか、
秋が来ますけど好きですか、嫌いですか、入院は賛成か、反対か、
薬は減らしたほうがよいか、現状でよいか、など聞いていったら
色々な意見が出て参考になりました。

入院に関しては、退院して日常生活に戻るのに時間がかかるので、
しなくて地域で支えてほしい、という意見や入院中に日常生活の機能を
失しなはないようなプログラムを実施することなどの意見が出ました。
【8月28日】皿うどん 野菜サラダ [2019年08月28日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、皿うどん、野菜サラダ、ご飯でした。

皿うどん.jpg

皿うどんには、たくさんの種類の野菜が入ったあんがのり、
野菜にはビタミンやミネラルといった健康的な生活に欠かせない
栄養素が豊富で、栄養バランスのとれた皿うどんになります。

麺はあげてあるので脂質を含み、実はホルモンや細胞を作る上で
欠かせない栄養素です。

今日も大きなテーブルで、栄養バランスの取れた皿うどんを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、脳トレ講座(脳を活性化しよう)でした。

精神疾患及び障害を持つことで、入院や薬や引きこもったりすることで、
会話がなくなり、脳の機能が衰えてくるので、その不全を防ぐために

脳を刺激するクロスワードなどのパズルによって、刺激を与え、
心身の活性化につながればとプログラムに取り入れました。

今日は、パズルの中に漢字を埋めていくクロスワードをやられましたが、
難しいということで辞書片手にやっておられました。

脳トレ.jpg

ヒントから言葉を思い出したり、わからない時は周りの方に聞いて
思い出したりしながら楽しくやっていました。

言葉や数字を思い出す作業をすることで、脳を刺激することになり、
日常での生活に支障をきたすことなく過ごすことにつながります。

支援者の方で、子供さんのことで悩まれていた方が来訪されて、
学校に不登校になっていたけど、宮崎市では「適応指導教室」
というのがあってそちらに通っているということで、
親子ともども元気に過ごしているということでした。

日向ポテトをお土産に提供してもらいました。

ポテト.jpg
【目次】食育活動(8/21〜8/26) [2019年08月27日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

カレー.jpg
8月26日】カレー 野菜サラダ

お菓子.jpg
8月25日】利用者全体会議

チキン南蛮.jpg
8月24日】チキン南蛮 オクラの胡麻和え 味噌汁

水餃子.jpg
8月23日】水餃子 野菜炒め カボチャ煮

ゴーヤ.jpg
8月22日】ゴーヤチャンプル そうめん

サバ.jpg
8月21日】サバの塩焼き きんぴらごぼう 味噌汁
【8月26日】カレー 野菜サラダ [2019年08月26日(Mon)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、カレー、野菜サラダでした。

カレー.jpg

今日は、食育担当の方が急用で休まれたので、
利用者の方達で作りました。

以前、調理の経験がある方が利用されているので、
その方を中心に段取りを決めてもらって作りました。

調理.jpg

カレーには、体を温める効果・体力増強・疲れた体を休めるのに
役立つハーブやスパイスがバランスよく配合されています。

そこが、健康に良いと言われる理由になります。また、使われている
スパイスの多くが、『胃を健康にする』働きがあるとされています。

今日も大きなテーブルで、胃を健康にするカレーを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、スクラッチアート(大人の本格的な絵画)でした。

スクラッチアートは、誰でもなぞって削るだけでカラフルな
美しい絵を描くことができ、無心で削って描くかわいい模様や
動物の絵に心がやすらぎ癒されるスクラッチアートです。

作品を制作している時は、日頃の悩みやストレスを忘れるぐらい
集中してしまうので、気分転換には効果的なプログラムです。

今日は、月曜ということと天気も思わしくないという条件が重なり、
講座の参加者ではなく食育活動参加の方達が来られたので、
予定のスクラッチアートではなく自主プログラムとしての
利用者同士の情報交換の話合いになりました。

夕方、知り合いの支援者の方が地域生活している当事者の方を
連れて見学に来られました。

かふぇらてのポリシーである、自分がやりたいプログラムに参加して、
スキルを高め、生活の質を高めるために利用していただくことと、
居心地のよい居場所として、お互い相手を理解することと、
支え合うために利用者同士話し合うことをメインに
運営していることを説明しました。
【8月25日】利用者全体会議 [2019年08月25日(Sun)]

午後のプログラムは、利用者全体会議でした。

利用者全体会議は、かふぇらての目的である居心地のよい居場所として過ごすために
利用者同士の問題及び改善すべきことはないか、などを話し合う会議です。

また、9月のプログラムに関して、利用者に検討と提案してもらうための
話し合いでもあります。

今日の会議では、日付順に講座名を確認してもらったり、講座に参加しての
意見などを聞きました。

プログラムの構成としては、楽しくて気晴らしになる、スキルを高めることが
出来る、現状の生活のQOL(生活の質)を高めることになるために利用者の方と
話し合って決めています。

会議後に話題になったのが、地域生活するうえでの一番の課題は、悩んだときに
気軽に相談できる「場」なり「仲間」がいるか、ということで、その「場と仲間」の
いる居場所として、お互い認め合い、支え合うことをミッションとして、
かふぇらては在るし、そのためのプログラム内容として構成しています。

家族と同居している利用者も多く、できれば親に頼らないで自立したいと
考えられていて、そのためには、今何をやるべきか、問かけることで
より具体的にイメージすることになり、自分の課題を意識することで
次のステップになるのではないかと話し合っています。

利用者の2名の方が、延岡のお菓子とお米を提供してくれました。

お菓子.jpg

お米.jpg
【8月24日】チキン南蛮 オクラの胡麻和え 味噌汁 [2019年08月24日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、チキン南蛮、オクラの胡麻和え、味噌汁、
ご飯でした。

チキン南蛮.jpg

鶏肉にはビタミンAが豊富に含まれており、ビタミンAは細胞分裂を促す
効果があり、細胞を分裂させることで、老いた細胞ではなく若々しい細胞が
常に身体に充満し、体温も同時に高まるので免疫力向上でウイルスを
寄せ付けないということです。

そして、動物性の脂が一緒に摂取できるため胃が活性化して、
体温を上昇させて免疫力も相乗効果で高めてくれるのです。

今日も大きなテーブルで、免疫力を高めてくれるチキン南蛮を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、動画鑑賞(動画を見て交流)でした。

自分の好きな動画(映画・スポーツ・音楽)を紹介して参加者と
交流をするプログラムです。

今日は、ヒューマンドラマ、映画「そらのレストラン」を鑑賞しました。

この映画は、北海道せたな町の海が見える牧場で、牛を飼いながら
チーズ工房を営む亘理は、妻のこと絵、娘の潮莉の家族3人、
そして気の合う仲間たちと助け合いながら、幸せに暮らしていた。

さらに東京からやって来た牧羊を営む神戸も加わって、それぞれが
生産する食材を持ち寄っては、食材のおいしさを楽しんでいた。

そんな彼らの食材を目当てに、ある日札幌から有名レストランの
シェフがやって来る。

彼の調理により、食材がさらにおいしくなることに感動した亘理は、
この味をもっと多くの人たちに知ってほしいと、仲間とともに
1日だけのレストランをオープンさせることを思いつき、
実現するために仲間と力を合わせていく作品でした。

動画.jpg

利用者の方が、飲み物を提供してくれました。
【8月23日】水餃子 野菜炒め カボチャ煮 [2019年08月23日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、水餃子、野菜炒め、カボチャ煮、
ご飯でした。

水餃子.jpg

水餃子の食材は、豚挽き肉・白菜・ニラ・ゴマ油などです。
ニラにも体を温める効果があるので、積極的に摂るといいでしょう。

豚挽き肉に含まれるビタミンB1は、白菜に含まれるビタミンCや、
ニンニクに含まれる硫化アリルと一緒に摂ることで、それぞれの
吸収効果が高まり、冷え性の改善や疲労回復に効果的です。

今日も大きなテーブルで、万能おかずの水餃子を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、生活機能訓練SST(地域生活の困りごと)でした。

生活するうえでの困りごとを、お互いの経験を踏まえて話すことで、
改善のヒントになったり、参考になるような話し合いを実施しています。
毎回、参加者に日中生活で困っていることを出してもうことにしています。

今日は、職場での人間関係で挨拶をした時の相手の言葉や表情によって、
自分を嫌っているのではないかとか考えてしまい、嫌な気持ちで
仕事をすることになり困っているということでした。

平常心.jpg

その件に関して皆さんの意見は、相手もいつも調子が良い時ばかりでないので、
調子の悪い時も理解すること、挨拶はこのようなものであると思い込んでいて、
それと違うことで自分を嫌っていると思わない、相手の調子を聞いてあげたり
することも大事、自分中心でなく相手のことも考えられることが良好な関係に
なるのではないかと話し合いました。

利用者の方が、キャベツを提供してくれました。
【8月22日】ゴーヤチャンプル そうめん [2019年08月22日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、ゴーヤチャンプル、そうめん、
ご飯でした。

ゴーヤ.jpg

ゴーヤチャンプルは、豚肉や卵、豆腐、かつおだしといった
様々な具材が入っています。

夏バテ対策の栄養にはタンパク質、ビタミンA、C、B1、
アリシンなどが上げられます。

基本的なゴーヤチャンプルにはアリシン以外の栄養がたっぷりと含まれて
いるので、一度に多くの栄養が摂れるうえに、食欲を増進する作用もあり、
ゴーヤは夏が旬ですから、夏バテ予防には最適です。

今日も大きなテーブルで、夏バテ予防に最適なゴーヤチャンプルを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、みんなdeエクササイズ(運動を楽しく)でした。

あまり体を動かさない生活によって生活習慣病になる可能性があるのと、
体を動かすことで身体の新陳代謝を促進して、気分転換を図ることになり、
穏やかな心になるのを目的にみんなdeエクササイズを実施しています。

今日は、ストレッチとサーキットトレーニングと、リラックスヨガでした。

エクササイズ.jpg

初めての参加者は、スクワット、腕立て、腹筋もあるサーキットが、
少しキツかったみたいです。

2回目以上の方は、前回より身体が柔らかくなり、
ほとんどのポーズをクリアしました。

始める前に、ヨガマットを敷いて横になったら、エアコンが心地よく
効いていたので、みんな、お昼寝したくなったので、ストレッチが
終わってから、3分間、お昼寝の時間にしました。

痛いとか、曲がらないという声は、あまり聞こえなくなり、
みんなで続けると、健康な身体になると思いました。
| 次へ