CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【5月31日】とり天 ポテトサラダ 味噌汁 [2019年05月31日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、とり天、ポテトサラダ、味噌汁、
ご飯でした。

とり天.jpg

今日のとり天は、大分のソウルフードで、宮崎も大分も鶏が好きな
県民なので地元のソウルフードが鶏料理と言ったとこです。

鶏肉には良質のたんぱく質やビタミンAが豊富で、ビタミンAは粘膜を
健康な状態に保つほか、免疫力アップに役立つとされる栄養素です。
身体を温める働きのあるねぎをたっぷり添えることで、風邪予防に役立ちます。

調理.jpg

今日も大きなテーブルで、大分のソウルフードとり天を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

フライパン.jpg

午後のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。

自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを
考えてもらうプログラムです。

それぞれ興味のあるプログラムに参加して感じたことを
書いてもらった文章を広報誌に掲載する予定になっています。

今日が5月の最終日だったので、プログラムに参加したことを
振り返って、文章にまとめてもらいました。

居場所として利用してもらっているので、それぞれの利用の在り方を
ふりかえってもらえるので、とても参考になります。

・心から落ち着ける場所で、笑顔になれます。
・利用者の皆さんから情報を得られたりして助かります。
・同じ症状があると思うと安心です。
・皆さんの優しさに癒されています。
・集中できること、好きなことをプログラムで見つけることができました。
【5月30日】シイラのムニエル 人参のきんぴら がね (さつまいものかき揚げ) 味噌汁 [2019年05月30日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、シイラのムニエル、人参のきんぴら、がね
(さつまいものかき揚げ)、味噌汁、ご飯でした。

がね.jpg

鮭のムニエルが定番ですが、今日はシイラのムニエルになりました。

シイラには、野菜などからは摂取できないビタミンDを多く含んでいて、
体内のカルシウムの濃度を調節し一定に保つ働きや、カルシウムや
リンの吸収を助けるとともに、骨の形成を促す働きがあり、
骨粗鬆症の予防に役立ちます。

また、ビタミンB12も含んでいて、DNAの合成や調整に深く関わっており、
正常な細胞の増殖を助ける働きがあるそうです。

今日も大きなテーブルで、シイラのムニエルを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、脳トレ講座(脳を活性化しよう)でした。

精神疾患及び障害を持つことで、入院や薬や引きこもったりすることで、
会話がなくなり、脳の機能が衰えてくるので、その不全を防ぐために
脳を刺激するクロスワードなどのパズルによって、刺激を与え、
心身の活性化につながればとプログラムに取り入れました。

今日は、いつものように好みの脳トレに関するテキストを選んで
実施してもらいました。

脳トレ.jpg

パズルの中に言葉を埋めていくクロスワードで、言葉を思い出したり、
わからない時は周りの方に聞いて思い出したり、線つなぎプリントで
数字に添って線を引いていくことで絵になったりするのを
楽しみながらやっていました。

言葉や数字を思い出す作業をすることで、脳を刺激することになり、
日常での生活に支障をきたすことなく過ごすことにつながります。
【5月29日】ゴーヤチャンプル 千切り大根の煮物  素麺のお吸い物 [2019年05月29日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、ゴーヤチャンプル、千切り大根の煮物、
素麺のお吸い物、ご飯でした。

ゴーヤ.jpg

沖縄のソウルフードであるゴーヤチャンプルが選ばれました。
ゴーヤが苦い原因は、この「モモルデシン」が含まれているためで、
モモルデシンは主に「胃腸の状態を整え、食が進むようになる」
「傷ついた胃腸の粘膜を守る」「血糖値・血圧を下げる」
「頭痛改善」「夏バテ改善」などと言った効果があります。

モモルデシンは実に20種類以上ものアミノ酸から成り、
ゴーヤならではの栄養成分だそうです。

今日も大きなテーブルで、色々な効果のあるゴーヤチャンプルを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、動画鑑賞(動画を見て交流)でした。

自分の好きな動画(映画・スポーツ・音楽)を紹介して
参加者と交流をするプログラムです。

動画.jpg

今日は、アニメ映画の「ベイマックス」のリクエストがあったので、
動画をレンタルして観ました。

「ベイマックス」のモチーフは、少年版トニー・スタークともいうべき
発明家のヒロと、最大の理解者である兄タダシとの兄弟愛です。

兄のタダシが不慮の事故で還らぬ人となると、ヒロは兄の遺したロボット、
ベイマックスと深い絆で結ばれることになります。

この疑似兄弟関係があるからこそ、どの映画よりも深い感動を
与えてくれることになりました。

参加者の感想
・男の兄弟がいないので、この映画の兄と弟の兄弟愛に感激しました。
・兄が亡くなっても弟が兄の遺志を引き継いでいるとこに
 兄弟愛を感じてしまいました。

利用者の方が、人参を提供してくれました。

人参.jpg
【目次】食育活動(〜5/27) [2019年05月28日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

餃子.jpg
5月27日】餃子 麻婆豆腐 味噌汁

スケジュール.jpg
5月26日】利用者全体会議

5.25.jpg
5月25日】鶏手羽元の酢煮物 大根・人参酢の物 味噌汁

5.24.jpg
5月24日】サバの塩焼き レタスの卵とじ 味噌汁

5.23.jpg
5月23日】じゃがいものコロッケ ホウレン草のおひたし  味噌汁

5.22.jpg
5月22日】あんかけ焼きそば からし蓮根 ワカメの酢の物  味噌汁


【5月27日】餃子 麻婆豆腐 味噌汁 [2019年05月27日(Mon)]

今日の食育のメニューは、餃子、麻婆豆腐、味噌汁、ご飯でした。

誰もが好きな餃子が今日のメニューでした。
餃子は皮の部分が炭水化物、餃子のあんには、たんぱく質である豚肉、
ビタミン・ミネラルの供給源である野菜が豊富に含まれていて、
そのため、餃子を一皿食べるだけで食事バランスが取れるといった観点から、
「餃子は完全食」と考えられています。

風味付けに使われるにんにくやしょうがなどの香味野菜は、
食欲を増進させたり代謝をアップさせたりするなどの効果もあります。

今日も大きなテーブルで、栄養バランスのよい餃子を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

餃子.jpg

午後のプログラムは、音楽鑑賞(音楽を聴いて交流)でした。

好きな音楽を紹介して、なぜ好きなのか、好きになった経緯などを話して
交流するプログラムです。

それぞれが選んだ曲に対して、選んだきっかけや思い出などを
話してもらうことで、その人の人柄や好みなどが理解できて、
お互いを理解することのできる音楽交流になっています。

今日は、竹内まりや、ドリカム、岡村孝子、爆風スランプ、倖田來未、
嵐の曲を選んでもらって聞きました。

音楽.jpg

参加者が同じ位の年齢層だったので、それぞれが選んだ曲が、
聞き覚えのある曲で楽しく聞いて、曲やミュージシャンの好みなどを
知ることになりました。

29日(水曜日)の動画鑑賞は、ベイマックスのリクエストがあったので
TSUTAYAで借りて観ます。

動画.jpg
【5月26日】利用者全体会議 [2019年05月26日(Sun)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

午後のプログラムは、利用者全体会議でした。

利用者全体会議は、かふぇらての目的である居心地のよい居場所として
過ごすために利用者同士の問題及び改善すべきことはないか、
などを話し合う会議です。

また、6月のプログラムに関して、利用者に検討と提案してもらうための
話し合いでもあります。

スケジュール.jpg

今日の会議では、6月から新講座として県看護大准教授の川村道子氏が
精神疾患の原因である脳の誤作動を改善するために、栄養によって
円滑に回復することが可能な講座を開きたいということで、毎月1回、
土曜日に開いてもらえることになりました。(第1回目は、6月29日)

毎月、第2土曜日に施設外活動として個人の車で公園などに行っていましたが、
事故などのリスクなどを考えると、かふぇらてとしてリスクに対応できない
面もあり、6月からは公的交通機関を使って実施するか、別の講座ということで、
第一にパソコン教室、第二に料理教室が提案されましたが、パソコン教室は、
講師や教材などの選定がこれからということで7月からの予定で準備をして、
6月はさしあたり特別講座として料理教室を行うことになりました。

一人暮らしでも簡単に楽しくできる料理を講師と一緒に作ります。

昨日の夜、支援者の方から新富のみんなの居場所「こぶたのおうち」から
野菜などを提供してもらいましたが使いきれないので提供したい、
と連絡があり、毎回かふぇらてにも分けてもらって感謝しています。

野菜.jpg

今日、利用者の方が、飲み物を提供してくれました。

飲み物.jpg

【5月25日】鶏手羽元の酢煮物 大根・人参酢の物 味噌汁 [2019年05月25日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、鶏手羽元の酢煮物、大根・人参酢の物、味噌汁、
ご飯でした。

酢の物.jpg

今日みたいな暑い日には、酢を使った料理が効果的です。

人間の体は酸っぱいものを見ると唾液の分泌が活発になる反射が起こって、
食欲増進効果が生まれ、クエン酸という成分によって、疲労回復効果が期待でき、
お酢には内臓脂肪を減らす働きがあることがわかってきて
生活習慣病予防効果もあるそうです。

今日も大きなテーブルで、酢を使った鶏手羽元の酢煮物を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、自分を守る法律講座でした。

社会生活での色々な問題も法律を知らないことで泣き寝入りすることになったり、
被害者なのに加害者的な立場になったりということを避けるためにも
法律をしっかり理解することが自分の権利を守ることにつながるし、
トラブルに巻き込まれないための最大の予防的な効果があると考えて
プログラムに取り入れました。

今日は、「トラブルの解決の仕方」というテーマで実施しました。

資料を基に進められ、グループワークでは対立するA君とB君の立場や調停を
ロールプレイなど参加者に実体験を兼ねて実施してもらいました。

法律講座.jpg

資料では、なぜ、トラブルは起きるのか、意見の違いなど
それぞれの多様な考えを自己主張できることで、対立が生まれてしまう。

対立する意見を統一するには、話し合いで解決できればよいのですが、
解決できない場合は、裁判という裁判所での第三者によって解決することに
なりますが、できれば裁判という方法ではなく、お互い第三者を交えて
解決するために話し合うことが必要であるということで、
そのための調停のコツとして、9項目のコツを気づかせてもらいました。

ふりかえりのコメント
・法律などは、今までにがてでしたが、わかりやすい内容で
 話してもらったので、わかりやすくてよかったです。

調停.jpg
【5月24日】サバの塩焼き レタスの卵とじ 味噌汁 [2019年05月24日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、サバの塩焼き、レタスの卵とじ、
味噌汁、ご飯でした。

サバの塩焼き.jpg

塩サバには、DHAが含まれていて、脳や神経の機能を助け、
脳を活性化させる働きがあると言われていて、記憶力の向上も
助けるので、学業に励む人などにもお勧めです。

また、EPAという注目成分に加えてビタミン類も豊富なので、記憶力向上、
骨や歯の育成を促進し、血液をサラサラにすると言われています。

今日も大きなテーブルで、血液をサラサラにするサバの塩焼きを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。

リサイクル布を利用してオリジナルの小物を作ったり、バックやポーチを
作るのを教えてもらったりしながらハンドメイドのプログラムを実施しています。

今日は、ファスナーポーチを制作しました。

手作りのポーチの魅力は何と言っても自分の好きな布で
自分の使い勝手のいいサイズで作成できるところです。

ハンドメイド.jpg

生地は、リサイクルの布から表地と裏地を選んで、サイズを自分で決めて、
手縫いか、ミシンで縫って、ファスナーを付けて出来上がりました。

入れるものをイメージして、小さなものから大きいものまで入れられる
ポーチにしたりして、自由に決めて作りました。

講師の方の指導がよくて、出来上がりがとても上手くできていたので
びっくりしました。

ポーチ.jpg
【5月23日】じゃがいものコロッケ ホウレン草のおひたし  味噌汁 [2019年05月23日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、じゃがいものコロッケ、ホウレン草のおひたし、
味噌汁、ご飯でした。

コロッケ.jpg

じゃがいもには、ビタミンCが含まれていて、ストレスに対抗する作用を持つ
副腎皮質ホルモンの合成を促す働きがあり、ストレス対策に効果が期待できます。

また、カリウムも含まれていて、ナトリウム(塩分)を排泄する働きがあり、
高血圧の予防、むくみを解消する効果があります。

今日も大きなテーブルで、ストレスに効果のあるじゃがいものコロッケを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ペーパークラフト(紙で作る世界)でした。

ペーパークラフトは、手先を使って紙を切ったり、貼ったりして自分の好きな
世界を作り上げるために集中することを身につけるプログラムです。

季節によって色々な素材が提供しているので、季節感を感じて制作したりすることで、
色々な思い出を話したりしながら、口と手を動かして楽しく過ごすプログラムです。

今日は、今まで実施した中で残っている素材を利用して好みのものを選んで
作ってもらいました。
母の日のバックやこどもの日のけん玉、鯉のぼりなどを選んで
製作してもらいました。

クラフト.jpg

ペーパークラフトが苦手な方は、自分の好きなCOLORINGや脳トレの教材や
絵を描いたりして自主的にプログラムを選んで過ごしてもらいました。

利用者の方が、アイスを提供してくれました。

アイス.jpg
【5月22日】あんかけ焼きそば からし蓮根 ワカメの酢の物  味噌汁 [2019年05月22日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、あんかけ焼きそば、からし蓮根、ワカメの酢の物、
味噌汁、ご飯でした。

焼きそば.jpg

今日のメニューのあんかけ焼きそばも初めての料理で、ソース焼きそばが
今まで選ばれていました。

具に豚肉・海鮮・野菜など豊富な食材を使うので栄養もあり
片栗粉のとろみでツルツルっと美味しく食べられます。

今日も大きなテーブルで、初めてのメニューのあんかけ焼きそばを、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でした。

今日のプログラムは、COLORING講座で、色を使って自分の好きな世界を
作り上げるプログラムです。

その日の心理的な面から使う色に注視することで、その人の状態を
お互い理解することになるし、好みの色を塗ることに集中することで
気分転換になったりするので、色を使った交流をしています。

カラーリング.jpg

今日は、今まで実施して使わなくて残っていた素材があったので、
その中から自分の好みの素材を選んで、好みの色を塗ってもうことで、
その人の感性が感じられました。 

世界で一つだけの色の創造の世界を制作することをメインに
気軽に楽しく色塗りをやっていただきました。

手で色を塗りながら口は参加者と色々な話題を話して、
楽しく過ごすことが出来たと振り返ってもらいました。

昨日、地域活動支援センターかふぇらての実施法人であるNPO法人
宮アもやいの会の総会が開催され、令和元年度のかふぇらての事業内容が
承認されたので、3年目も従来通り運営されることになりました。

利用者の方が、久留米でバレーの九州ブロック大会に行かれた帰りに
熊本のからし蓮根を買ってこられました。
早速、今日の食育でみんなに提供しました。

蓮根からし.jpg
| 次へ