• もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【4月29日】書き方スキル(広報誌掲載!) [2024年04月29日(Mon)]
今日のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。
書き方2.png
自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを考えてもらうプログラムです。
それぞれ、かふぇらてで過ごす中での出来事や興味のあるプログラムに参加して感じたことなどを書いてもらった文章を広報誌に掲載する予定になっています。

今日は、利用者の方の来所がなかったので書き方スキル講座は中止になりました。

通常は、今日の講座が今月の最後になりましたが、今日来所されなかった利用者に関して、最終日以前に利用条件を達成された最終日にふりかえりの文章を書いていただくので広報誌には問題はなく掲載できます。
広報誌6年5月号1.jpg
書いていただいたふりかえりの文章の中から抜粋して掲載します。
・猫カフェでは、今回猫達の接客がよかったです。暖かくなったからなのか、ふれあいもするこたができました。観ているだけでも癒されますが、実際、触れあうとやはり、より癒されました。
・今年の3月から働く場所が変ったので慣れるのに少々時間がかかりましたが1ヶ月以上経ち自分のリズムが出来つつあります。GWは、かふぇらてを利用する予定です。
・動画鑑賞は「ステップ」という映画を見ました。山田孝之主演でシングルファザーの家族愛の物語でした、見ていると何度も感動の部分がありましたが、娘さんが新しい母親を認めた瞬間は感動と自然と笑顔になりました。
・職場で溜め込んだストレスをかふぇらてで会話することによって色んな意見が聞けるので解消される場でもあります。職場で実績も作りつつ冷静に考えて選択肢を増やす気持ちの余裕が作れるように来月につなげていきたいです。
・気分が落ちこんでいるときなどに、家にいるよりかふぇらてを利用して利用者の方と話したりすることで気分を持ち直せるし、気分をリフレッシュすることに利用しています。
・今月は色々事情があり厳しかったのですが、利用条件が7日の間に3日利用も達成条件だったので、何とか達成することが出来てよかったです。
・かふぇらてはアパートから近いこともあり行きたいときに時間を作って、行って利用できるので私には大変助かっています。もっとみんなとふれあって色々吸収したいです。
広報誌6年5月号3.jpg
| 次へ