CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【3月4日】生活機能訓練SST(地域生活の困りごと!) [2021年03月04日(Thu)]
今日のプログラムは、生活機能訓練SST(地域生活の困りご
と)でした。
SST15.png
生活するうえでの困りごとを、お互いの経験を踏まえて話す
ことで、改善のヒントになったり、参考になるような話し合
いを実施しています。
参加者にそれぞれ地域生活で困っている課題を出してもらい、
参加者の方達で話し合うことをメインに実施しています。

今日は、人間関係での良好な関係を作るにはどうすればよい
か、という事で話し合いました。
精神障がい者の困りごとで多いのが人間関係で悩まれること
が多く、事業所や利用している場で上手くいかないことによ
って、その人に会わなくなったり、その場所を利用しなくな
ることによって、自分に対して不利益が生まれてくるのです
が、感情的なことの方が強く出て行き当たりばったりの生活
をしてしまた、という経験を話される。
人間関係3.jpg
どのように関係を築くことが望ましいか、話し合いました。
・その日の状態を知ってもらって対応が必要であれば伝える。
・相手に自分が嫌な言動は最初に伝える。
・相手を否定や批判はしない、ただし相手が間違っていると
きには優しく指摘する。
・相手のよいとこや長所を誉め言葉で評価してあげる。
など、お互いが良好な関係を築いていくための意見を出し合
いました。
SST3.jpg
<SSTの目的>
人と上手くやっていくためには、「自分の気持ち」や「考え
をきちんと相手に伝えられる」ことが必要、上手く伝えられ
れば「相手から良い反応が返ってくる」すると「人から認め
られた」と思えるし、「自信ができて毎日が楽しくなる」こ
とを目的として、そのための課題(気持ちや考えを伝える、
上手く伝える)を解消するためのトレーニングです。
| 次へ