CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【1月30日】音楽ライブ講座(歌って叩いて楽しむ!) [2021年01月30日(Sat)]
午後のプログラムは、音楽ライブ講座(歌って叩いて楽しむ)
でした。

音楽ライブ1.jpg

講師の県看護大助教の葛島慎吾氏に生のギターの弾き語りを
実施してもらって、生の音楽に触れることと参加者の思い出
の曲などをリクエストしてもらって一緒に歌ったりして、楽
しく音楽の時間を過ごすという音楽ライブ講座です。

現在、宮崎県は非常事態宣言中なので、より一層感染予防に
注意しながら、体温測定、マスク、手の除菌、部屋の換気、
椅子の間を空けたりしてライブ講座を実施しました。
いつものように気分調べと近況を話してもらいました。

今日は、講師の意向で座談会中心の音楽ライブを実施しまし
た。

IMG_20210130_140321.jpg

今年の音楽ライブ講座の内容など利用者の意見や要望などを
提案してもらいながら時々みんなで歌ったりして実施しまし
た。

まず、音楽ライブに関して、どのように実施するか、それぞ
れ思いついた意見を出してもらい、提案してもらいました。
選曲として、CMソング、沖縄ソング、童謡などや、次回も
来てもらうためにリクエストを聞く、など色々な意見の提案
をしてもらいました。

次に、講師の大学での研究として当事者が地域で生活するう
えで大事にしていることなどの意見を聞かれました。
ストレスや悩みなどがあるときの解決法や、地域でどのよう
に自分の強みや力を発揮しているか、地域支援としての看護
師に対する要望など忌憚のない意見を発言してもらいました。

ストレングス2.jpg
| 次へ