CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【1月10日】施設外活動(カラオケでの交流!) [2021年01月10日(Sun)]
午後のプログラムは、施設外活動(カラオケでの交流)でし
た。

施設外活動の目的は、地域生活するうえで生活機能を少しで
も回復することと、生活を楽しむことで、積極的に試みるき
っかけになればよいと実施しています。
カラオケ活動によって、好きな歌を歌って気分転換したり、
利用者同士の交流で嗜好や理解を深める機会になり、人間関
係の良好なあり方として、お互いが配慮したり、対応できる
関係を作って、施設外活動でのふれあい交流を活かしていま
す。

カラオケ2.jpg

今日は、県内でのコロナ感染者拡大に伴い、県が独自の緊急
事態宣言を発令したことにより、感染リスクのある場所での
活動を控えるということで、中止になりました。

かふぇらてに来所された利用者の方には、自主プログラムで
過ごしてもらいました。

不特定多数の方が利用する場所での接触や飛沫などが感染源
になっているので、できるだけそのような場所を避けること
が、現状では、最大の予防策だと話し合い共有しているとこ
です。

ただ、注意していても感染してしまうことがありうる新型コ
ロナウイルス感染症なので、感染したからと言って非難や中
傷をすることなく温かく回復を願うことが差別や偏見を解消
する行動だということを、昨日の法律講座でも学んだことで
した。

【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」
https://www.youtube.com/watch?v=rbNuikVDrN4

・宮崎県における感染者数が全国でワースト3の資料
・宮崎県における発熱等の症状のある方の相談先の資料
・千葉市の気を付けなければならない感染事例の資料

IMG_20210110_152438.jpg

52110_20201112094139-1.jpg

ErQmEy-U0AATu-h.jpg
| 次へ