CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【11月14日】栄養講座(脳に効果のある栄養!) [2020年11月14日(Sat)]
午後のプログラムは、栄養講座(脳に効果のある栄養)でした。

県立看護大の川村准教授のライフワークである食事の栄養素が
脳に働きかける効能を講座として実施しています。
精神疾患の原因は、脳の働きが通常とは違う働きをしているこ
とが疾患の原因であるのであれば、脳の働きを正常に回復させ
るのに服薬以外の方法として栄養学での試みも可能なのではな
いかということで講座を実施してもらうことになりました。

IMG_20201114_142945.jpg

今日は、タバコと食事とメンタルヘルスというテーマでした。
調査によると、禁煙に成功した人たちは失敗した人たちに比べ
て、不安障害が37%、うつが25%、ストレスが27%それぞれ
低下し、生活の質が向上し積極的になったと感じる人が22%増
えるという結果がでています。
禁煙することがメンタルヘルスに明らかに良い影響をもたらす
ことが分かります。

IMG_20201114_143010.jpg

ただし、どうしても禁煙できない方には、タバコのニコチンな
ど有害物質によって身体が酸化するので、酸化を防ぐ栄養素と
して、βカロチン、ビタミンC、ビタミンEを含んだ食材を食べ
ることを勧められました。

IMG_20201114_143022.jpg

βカロチンは、緑黄色野菜に豊富に含まれていて、おすすめ食
材は小松菜、春菊、ブロッコリー。
ビタミンCは、新鮮な緑黄色野菜や果物に豊富に含まれていて、
おすすめ食材は赤ピーマン、ブロッコリー、じゃがいも、アセ
ロラ。
ビタミンEは、アーモンドやひまわりの種などナッツ類に豊富
に含まれていて、おすすめ食材はうなぎ、ツナ缶、モロヘイヤ、
アーモンド。

IMG_20201114_143121.jpg

タバコがもたらすメンタルへの悪影響を知ることができました
が、どうしても禁煙できない方には、食事によって欠如する栄
養素を補うことが大事という内容でした。

利用者の方が、飲み物を提供してくれました。
| 次へ