CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【10月21日】みんなdeエクササイズ(運動を楽しく!) [2020年10月21日(Wed)]
午後のプログラムは、みんなdeエクササイズ(運動を楽しく)
でした。

あまり体を動かさない生活によって生活習慣病になる可能性が
あるのと、体を動かすことで身体の新陳代謝を促進して、気分
転換を図ることになり、穏やかな心になるのを目的に実施して
います。

エクササイズ.png

今日は、夜寝る前のストレッチ、ドルフィンクランク、サーキ
ットトレーニング、ストレッチヨガでした。

夜寝る前にストレッチをすると、睡眠の質が上がり、過食が抑
えられるので痩せるということでした。
ドルフィンクランクは、クランクの上級編です。

IMG_20201021_153955.jpg

サーキットトレーニングは、回数をこなすことで、運動の効果
が上がります。
ウォーミングアップとクールダウンで、しっかりケアしました。
ストレッチヨガは、身体が硬い人でも大丈夫なプログラムでし
た。
無理のない範囲で身体を伸ばし、気持ちよくなりました。

今日、NHK「あさイチ」の番組で、「不安解消 セロトニン大
作戦」というテーマでセロトニンを特集した番組が放送されま
した。

IMG_20201021_154437.jpg

「なんとなくイライラする」「何をするにもやる気がおきない」
皆さん、最近思い当たることはないですか?日本人の8割が
「コロナ禍の今の生活にストレスや不安を抱えている」という
調査結果もある中、心のバランスを保ってくれる神経伝達物質
“セロトニン”が紹介されました。

セレトニンチェックリストがあり、セレトニンを増やすには日
光の効果、室内での日光、腹式呼吸、リズム運動、そして食事
で補うにはどのような料理が効果的か記載されています。

セロトニン画像1.png

また、かふぇらてのプログラム「栄養講座」で、県看護大准教
授の川村先生に、心と体のバランスを安定させる幸せホルモン
である“セロトニン”の分泌を高めるためにはトリプトファンと
ビタミンB6を含んだ食品を食べることを講座で薦められてい
ます。

あさイチの番組の内容は以下のページです。
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/201021/1.html
| 次へ