CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【10月4日】施設外活動:猫カフェ(猫とのふれあい体験!) [2020年10月04日(Sun)]
午後のプログラムは、施設外活動(猫カフェ体験)でした。

施設外活動の目的は、地域生活するうえで生活機能を少しでも
回復することと、生活を楽しむことを積極的に試みるきっかけ
になればよいと実施しています。

ねこ16.jpg

猫カフェに行って、日常生活での人との関係を訓練したり、ア
パートでは飼うことができない方に直接、猫に触れることで癒
されたりするのを目的に実施しています。

今日は、天気も良く猫カフェも家族ずれのお客さんが多く、人
間に触れられることで猫も疲れている感じで、ゆっくりと猫と
戯れることができない状況でしたが、ちょっとでも膝に乗って
きてくれると癒されて幸せを感じられる瞬間でした。

DSC_0160.jpg

月に1回の猫とのふれあいですが、幸せ感を感じることで脳内
物質のセレトニンが分泌されることで、ストレス解消に効果が
あります。

人はストレスを受けると緊張して交感神経が高まり、呼吸や脈
拍が速くなりますが、セロトニンは自律神経のバランスを整え、
その緊張を解いてくれる効果があります。

アニマルセラピーの効果として、猫に直接触れることで、情緒
的に安定する、心身の健康を維持できる、人間関係を良好にす
るという効果や、ストレスの緩和、精神的な落ち着きなどの癒
しの効果や意欲や活動力が高まるのを促してくれるそうです。

セロトニン画像2.jpg

明日、広報誌10月号を関係機関や関係者に郵便で発送します。
| 次へ