CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【9月27日】利用者全体会議 [2020年09月27日(Sun)]
午後のプログラムは、利用者全体会議でした。

利用者全体会議は、かふぇらての目的である居心地のよい居場
所として過ごすために利用者同士の問題及び改善すべきことは
ないか、などを話し合う会議です。
また、10月のプログラムに関して、利用者に検討と提案しても
らうための話し合いでもあります。

IMG_20200927_153118.jpg

いつもの通り、今日の調子と近況を話してもらいました。
幸せを感じるときはどのようなときかを聞いたら、自室でゲー
ムをやっていて上手に攻められないことが解決したとき、何事
もなく自分の部屋で過ごしているとき、好きなミュージシャン
の掲示板にコメントを書いたときに応えてくれるコメントが記
載されたとき、友達に合って話したりしたときに一人ではない
と思えたとき、果物狩りに行って好きなフルーツを食べたとき、
賃金をもらったとき、などがでました。

その後、10月のプログラムに関して、日付順に講座名を確認し
てもらって、それぞれの講座に参加したことでの気づきなど話
してもらいました。

講座に参加したふりかえりで、講師が選曲する曲に新しい曲な
どが入っていることに興味を持った、動画を見てふりかえるこ
とができてよかった、カラオケで声を出して歌うとスッキリし
た、といったふりかえりでした。

10-2.jpg

10月といえば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋
行楽の秋と通常であれば人と活動することが多くなる季節なの
ですが、コロナ禍の中で自粛する生活で消極的な気持ちになり
ますが、そのような気持ちにないためにも、感染予防に注意し
ながら秋をエンジョイする活動を徐々に広げていくことが望ま
しいのかもしれません。 

publicdomainq-0011365cif.jpg

新規の講座として、地域生活で助かる支援というタイトルで講
座を企画しました。
精神保健福祉手帳を取得していると色々なサービスが受けられ
るのですが、どのようなサービスがあるのか知らない方もおら
れるので資料を作って学びます。

支援者の方から、季節の梨と葡萄を提供して頂きました。

IMG_20200927_160121.jpg
| 次へ