CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【9月9日】COLORING講座(色で作る世界) [2020年09月09日(Wed)]
午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でし
た。

COLORING講座は、自分の好きな色鉛筆を使って色の世界を
作り上げるプログラムです。
その日の心理的な面から使う色に注視することで、その人の
状態をお互い理解することになるし、好みの色を塗ることに
集中することで気分転換になったりするので、色を使った交
流をしています。
IMG_20200909_155942.jpg

今日は、今までに印刷した素材の中から選んで製作しました。
素材の中から好みの素材を選び、好みの色を塗ってもうこと
で、その人の感性を画面に表してもらいました。 

世界で一つだけの色の創造の世界を制作することをメインに
気軽に楽しくCOLORINGをやっています。

楽しく手を動かしながら色鉛筆で好みの色を塗り、口を動かし
ながら色々な話題を話して、情報交換したりして過ごせる
COLORING講座でした。

IMG_20200909_142349.jpg

北海道浦河町に精神障がい者の方達の地域活動拠点「べてるの
家」(当事者達にとっては、生活共同体、働く場としての共同
体、ケアの共同体という3つの性格を有している)のメンバー
を地域生活で医療的に支えている精神科医の川村敏明氏と当事
者との日々の出来事を斉藤道雄氏が書籍「治したくない――
ひがし町診療所の日々」(みすず書房)を出版した記事が掲載
されていたので紹介します。
https://ddnavi.com/review/668323/a/

718TiBDw9EL.jpg
| 次へ