• もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【2月29日】書き方スキル(広報誌掲載!) [2024年02月29日(Thu)]
今日のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。
書き方2.png
自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを考えてもらうプログラムです。

それぞれ、かふぇらてで過ごす中での出来事や興味のあるプログラムに参加して感じたことなどを書いてもらった文章を広報誌に掲載する予定になっています。

今日は、利用者の方の来所がなかったので書き方スキル講座は中止になりました。

ただ、2月の講座としては最終日になりましたが、利用者の方は最終日以前に利用条件を達成して頂いた最後の日にふりかえりの文章を書いていただくので、広報誌掲載には問題はない中で、プライベートな時間を過ごされていると思います。
広報誌6年3月号31.jpg
書いていただいたふりかえりの文章の中から抜粋して掲載します。

・猫カフェでは、猫が若干、疲れて寝ていましたが、その横顔だけでも見れて癒されました。コミュニケーションスキル講座では、社会での困り事として、携帯の使い方、各々の使い方を知ることができ、勉強になりました。
・コミニケーションスキル、メンタルヘルス、動画鑑賞、全体会議には、出席できました。有意義な時間が過ごせました。
・メルタルヘルスは物をいろんな角度から見ることの大切さ、マイナスな事はマイナスなままにしておかずプラスに考えてみることを学びました。
・人との出会いを増やしていき、会話を増やすこと、自分の自信につながる、安心感を得る、居場所ができる、次につながる、ポジティブになる、表情も緩む、かふぇらての利用は情報を得ることによって不安を消すことが出来る。
・私は、自転車には前輪と後輪があって、前輪はかふぇらてさんで、後輪は事業所といった具合に考えていて、上手くかみ合っているので前に進んでいます。とても助かっています。
考えを変える3.png
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント