• もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【2月9日】ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり!) [2024年02月09日(Fri)]
今日のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。
ハンドメイド.jpg
リサイクル布を利用してオリジナルの小物を作ったり、バックやポーチを作るのを教えてもらったりしながらハンドメイドのプログラムを実施しています。
今日は、シャツの裾上げやバックの底の補正とビーズアクセサリーを製作しました。

自分が着ていたシャツの裾上げをしたいということで講師にやり方を教わって、自分でカットしたり、ミシンで縫って裾上げをされて出来上がりました。
image_67168257.JPG
ビーズで作るアクセサリーはビーズ手芸初めての方にとってもオススメです。ビーズは色・形・大きさなどたくさんの種類がありますので、どんなビーズを選ぶかで全く違うデザインのオリジナルアクセサリーを作ることができます。最初は複雑な編み方をせず、まずお気に入りのビーズを通すだけ、のアクセサリー作りをしてみましょう。 

制作しながらお互い情報交換したり、雑談の中で冗談を言ったりして笑いの絶えない雰囲気の楽しい女子会風ハンドメイドの時間を過ごすことによって「ハンドメイドセラピー」として楽しんでいます。
image_50405633.JPG
不得意な方には、自主プログラムということで、好みのプログラムやスキルアップなどのプログラムを実施してもらいます。

<ハンドメイドの効果>
手を動かしながら心を空っぽにできるハンドメイドに癒し効果を感じている人は多いようで、ハンドメイドの時間を「ハンドメイドセラピー」として楽しんでいる方たちもいます。
作品が完成したときの達成感や充実感は、自信の回復にも繋がります。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント