CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【11月26日】クロスロードゲーム(違いを認め合う!) [2020年11月26日(Thu)]
午後のプログラムは、クロスロードゲーム(違いを認め合う)
でした。

クロスロード2.jpg

身近な問題をクイズ形式にして、答えをイエスかノーか、とい
う2択にして、それぞれが選んだ意見を言って、違いを知ると
いうゲームです。
自分の考えを伝えるということが大事だし、他の参加者の意見
も聞いて自分の意見の修正など参考になる意見を聞くことがで
きることが、参加者には好評なプログラムになっています。

今日は、午後のプログラムの時間に参加者がおられなくて、
夕方から参加されたので、クロスロードゲームは中止になりま
した。

クロスロード.png

<クロスロードゲームの成り立ち>
クロスロードゲームは、震災など緊急時における課題を即座に
解決するための意思決定を日頃から訓練しておくことによって、
いざというときに即座に対応できることを訓練するゲームです。
現在、震災などに限定せず、私たちの身近な食の安全や感染症
など、危機管理を必要とする課題に対して有効であることが実
証されてきていることから、様々なクロスロードゲームが開発
されてきました。

クロスロード2.jpg

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント