CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【11月12日】脳トレ講座(脳を活性化しよう!) [2020年11月12日(Thu)]
午後のプログラムは、脳トレ講座(脳を活性化しよう)でした。

脳トレ.jpg

精神疾患及び障害を持つことで、入院や薬や引きこもったりす
ることで、会話がなくなり、脳の認知機能が衰えてくるので、
その不全を防ぐために脳を刺激するクロスワードなどのパズル
によって、刺激を与え、心身の活性化につながればとプログラ
ムに取り入れました。

IMG_20201112_175948.jpg

今日は、脳トレの教材の中から好きな教材を選んでもらい、問
題を考えることで認知機能の維持及びアップにつながるのと集
中することでストレス解消にもなるということで、実施しても
らいました。

IMG_20201112_175932.jpg

脳トレが不得意な方には、自分の好きな自主プログラムを実施
してもらいました。

利用者の方で、入院して退院したけどなかなか体調がすぐれず
来れなかったけど、今日来所された方がいました。
徐々に調子を戻していくために利用することを勧めました。

<脳トレの効果>  
研究でも脳トレが認知機能の衰えの予防や進行抑制になるとい
うことが証明されており、手軽に楽しく取り組めるということ
から注目されています。

detail1_0213e812-8087-4501-9d11-ebf55fcc1977.jpg

認知機能が低下する要因の一つに「脳内の血流悪化」がありま
す。それは血流の流れを促進することができれば、認知機能の
低下が防ぐ効果があるということです。
そのためにも、脳トレで頭を使うことは理にかなっています。
脳トレに取り組む際は正解することにプレッシャーを感じず、
頭を使って問題に取り組むということを重視しておきましょう。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント