CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:地域活動支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての地域活動支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【8月5日】冷やし中華 ところてん [2020年08月05日(Wed)]
【支えあう支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育は、冷やし中華、ところてん、ご飯でした。

冷やし中華.jpg

冷やし中華は、炭水化物である麺、たんぱく質の摂れる肉、
ビタミンやミネラル豊富な野菜と、必要な栄養素が全て
揃っているため、バランスのよい料理と言えます。

麺の上にのせる具材は、彩りよくいろいろな食品をとり入れることで、
自然と栄養バランスが整っていることを意味しています。

今日も大きなテーブルで、バランスのよい料理の冷やし中華を、
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、みんなdeエクササイズ(運動を楽しく)でした。

あまり体を動かさない生活によって生活習慣病になる可能性があるのと、
体を動かすことで身体の新陳代謝を促進して、気分転換を図ることになり、
穏やかな心になるのを目的に実施しています。

今日は、やせるストレッチ、やせるダンス、ダイエットヨガでした。

やせるストレッチは、簡単な動きでした。

エクササイズ.jpg

やせるダンスは、いつも激しい動きのダンスをする講師で、動きは簡単でも、
地獄のスクワットもあって、キツいダンスでした。

ヨガは基礎代謝をあげるポーズが、かなりキツくて、各自、マイペースで行いました。
次のプログラムが、肩甲骨をほぐすヨガで、肩凝りが気になる方がいたので、
続けて行いました。スッキリした!が参加者の感想でした。

利用者の方が、飲み物を提供してくれました。

飲み物.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント