CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 【スタツア紹介】日本国際飢餓対策機構(JIFH)スタディツアー | Main | 【スタツア紹介】ICANスタディツアー »
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
chabin
お久しぶりです (06/16) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) K、H
【報告】チャリティ バレンタイン コンサート (06/15) うぐいす・いろ
体験出勤 (04/28)
最新トラックバック
【スタツア紹介】マゴソスクールを支える会スタディツアー[2017年06月21日(Wed)]
こんにちは。事務局です。

今回は、マゴソスクールを支える会のスタディツアーの紹介です。


マゴソスクールを支える会は、ケニアのキベラスラムにある子どもたちの駆け込み寺・マゴソスクールの支援を行っています。

------------------------


早川千晶さん同行 ケニアスタディツアー10日間

〜ナイロビキベラスラム・マサイ文化体験キャンプ〜



africa_studytour.jpg


Chiaki-and-Children-600x450.jpg


◆主催団体

マゴソスクールを支える会



◆行き先

ケニア


◆日程

2017年7月29日〜8月7日


◆内容

現代社会と伝統文化。葛藤の中でもたくましく生き、笑顔あふれる人々。広大な草原。地平線の果てまで続く大地と空。息づく自然、動物たち。

普通の旅行では見えてこないケニア本来の姿を、アフリカを知り尽くした早川千晶がご案内します。


【現地での主な活動・訪問地(予定)】

・世界最大級のスラム街であるキベラスラムの見学

・キベラスラムの小学校のマゴソスクールの見学と交流

・現代でも伝統生活を送るマサイの暮らしの体験

・マサイマラ国立公園でのサファリ体験

・日本人が運営しているNGOもしくは象の孤児院などの見学


◆参加費

398,000円


◆対象

小学生からシニアまで幅広い人が参加されています。


◆定員

12名(最小催行5名)


◆申込み締切

2017年6月23日(金)


◆申込み先

(株)たびせん・つなぐ

東京都知事登録旅行業第3-6101号

担当者:中嶋千尋

TEL:03-5577-6300

FAX:03-5577-6310

MAIL:info@tabisen-tsunagu.com

-----------------------


興味のある方、是非お問合せくださいね!
この記事のURL
https://blog.canpan.info/nangoc/archive/237
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

名古屋NGOセンターさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nangoc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nangoc/index2_0.xml