CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

難病ソリューションズ

単に医療・福祉の受け手ではなく、難病・希少疾患患者の持つ価値を社会に発信し、人材活用・就労支援をプロデュースします。働きたい難病患者と、人材を求める企業や団体、教育・研究機関などをマッチングするネットワークづくりの拠点となります。

RDD2016世界希少・難治性疾患の日に海峡ゆめタワーがライトアップされます

[2015年08月05日(Wed)]
毎年2月末日は、世界希少・難治性疾患の日、rare disease day=RDDです。
RDD2016 in 山口の実行委員会開催のお知らせです。
日時:9月26日10時から12時、
場所:下関市身体障害者福祉センター図書室

山口県国際総合センターに申請していました、海峡ゆめタワー(下関市)のライトアップが承認されました。2月29日夕方6時から10時ごろになる予定です。このようなイメージになります。IMG_0001.JPG
29日は平日になってしまいますので、例年通りの2月28日(日)に海峡メッセ展示場(バリアフリー)で、RDD2016 記念イベントを開催します。
現在企画中の内容は、難病患者の就労を考えるトークセッション、地元のリコーダーアンサンブルによるコンサート、手作りのワークショップ(レインボーキャッチャー)、似顔絵展(交渉中)、ご当地ヒーローのタイガーフークもやってくる!タイガーフークとハートフリー君.jpgなどなど、難病の啓発パネル展示のほかにも楽しめる企画を用意しています。全国実行委員会のオフィシャルグッズ、前回は缶バッジでした。今年はどんなデザインの何が出てくるのかお楽しみ。
 下関市近郊の方、一緒に盛り上げてくださるボランティアスタッフさんを募集中です。
難病があってもなくても、みんな同じ社会で共に生きています。ご参加をお待ちしています。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント