CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

難病ソリューションズ

単に医療・福祉の受け手ではなく、難病・希少疾患患者の持つ価値を社会に発信し、人材活用・就労支援をプロデュースします。働きたい難病患者と、人材を求める企業や団体、教育・研究機関などをマッチングするネットワークづくりの拠点となります。

ステロイド性骨粗鬆症の予防について

[2015年09月12日(Sat)]
デノスマブ(プラリア)の製造を行っている製薬会社に問い合わせてみました。
 現在、この薬の第3相治験がリウマチ患者を対象として行われているそうです。
 残念ながら、若年者のステロイド性骨粗鬆症の予防に関しては治験の予定はないとのことでした。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント