CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

難病ソリューションズ

単に医療・福祉の受け手ではなく、難病・希少疾患患者の持つ価値を社会に発信し、人材活用・就労支援をプロデュースします。働きたい難病患者と、人材を求める企業や団体、教育・研究機関などをマッチングするネットワークづくりの拠点となります。

厚生労働審議会 第42回難病対策委員会より

[2015年08月25日(Tue)]
 先だってわたくし共が提出しました、パブリックコメント「障害者と同様に難病患者も法定雇用率の対象にしてほしい」に対する回答も掲載されています。
 
厚生科学審議会疾病対策部会 第42回難病対策委員会 資料


「難病の患者に対する医療等に関する法律第4条に規定する難病の患者に対する医療 等の総合的な推進を図るための基本的な方針を定める件(案)」に対する ご意見募集の結果について
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000095097.pdf


難病の症状の程度に応じた就労困難性の実態及び 就労支援のあり方に関する研究 (調査研究報告書No.126)サマリー
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000094662.pdf

難病の患者に対する医療等の総合的な推進を図るための 基本的な方針(案)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000094653.pdf


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント