CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年03月07日

第3回 新潟NPO協会災害復興ボランティア基金  審査結果

第3回 新潟NPO協会災害復興ボランティア基金  審査結果
「新潟NPO協会災害復興ボランティア基金」に対して、18件の助成申請がございました。
審査会を行い9団体に助成が決定いたしましたので、講評とともに発表いたします。
新潟NPO協会災害復興ボランティア基金のホームページはこちら

posted by nan-niigata at 11:47| 助成先

2008年01月18日

助成先25: たてもの修復支援ネットワーク

助成先25: たてもの修復支援ネットワーク
1月17日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: たてもの修復支援ネットワーク
□代表者: 事務局 長谷川 順一
□所在地:  新潟県中央区
□事業名:  被災住宅の修復説明・個別相談と現場公開見学
□事業の目的と概要: 各コミュニティーセンターや町内会単位で修復説明会を開催し、木造住宅の修復の方法を、中越地震での実例を示しながら説明する。また、希望者には、個別相談と被災住宅の現地調査を行う。深刻な宅地の地盤災害への対処方法についても説明と助言を行う。
 被災者のみならず、大工さんもあきらめがちな深刻な宅地の地盤災害への対処についても、建築・土木の専門家として修復技術の助言と説明を行う。また進みつつある、修復現場の公開見学会も実施して修復に希望をつないでいただく。
□事業実施期間: 2007年7月16日〜2008年3月31日
□助成金額: 124,000円 (活動後期の分として)
posted by nan-niigata at 13:36| 助成先

2007年12月28日

助成先24: 静岡 絆の会

助成先24: 静岡 絆の会
12月28日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: 静岡 絆の会
□代表者: 会長 土屋 賢一
□所在地:  静岡県三島市
□事業名:  静岡 絆の会 柏崎市被災地応援する会
□事業の目的と概要: 中越沖地震 柏崎市における災害ボランティア活動
危険性のあるブロック塀、大谷石塀の除去作業。屋内外の片付け作業。避難所の配食、清掃活動。
□事業実施期間: 2007年07月20日〜2007年12月31日
□助成金額: 88,347円
posted by nan-niigata at 10:18| 助成先

2007年12月27日

助成先23: 比角地区子ども育成会

助成先23: 比角地区子ども育成会
12月27日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: 比角地区子ども育成会
□代表者: 会長 田村 光一
□所在地:  新潟県柏崎市
□事業名:  比角発 〜復興にむけ、和と輪をつなげよう〜 応援メッセージ
□事業の目的と概要: @ お楽しみイベントを通じ、震災後すぐに駆けつけてくださったボランティアさん達との交流を図る。A 震災で消極的となっている地域住民へのお楽しみイベントを開催する。B 復興に向け活性化をとり戻そうとしている商店街へ応援協力イベントを開催する。
□事業実施期間: 2007年12月23日〜2008年1月13日
□助成金額: 109,000円
posted by nan-niigata at 13:46| 助成先

2007年12月26日

助成先22: 中越復興市民会議

助成先22: 中越復興市民会議
12月26日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: 中越復興市民会議
□代表者: 代表 山岸孝博
□所在地:  新潟県長岡市
□事業名:  仮設ほっとプロジェクト
□事業の目的と概要: 仮設住宅での暮らしが始まり、初めての冬を迎える。この時期は海からの強風などもあり、仮設の室内外の温度差によって結露などが発生する。少しでも保温効果を高めるために柏崎、刈羽、出雲崎の仮設において(270世帯分)、本プロジェクトを通じて窓にプチプチシートを貼り、またダンボールボードを住民の方々と共に作成し、配布する。
□事業実施期間:2007年12月01日〜2008年01月30日
□助成金額: 96,867円
posted by nan-niigata at 10:31| 助成先

2007年12月20日

助成先21: NPO法人にいがた災害ボランティアネットワーク

助成先21: NPO法人にいがた災害ボランティアネットワーク
12月20日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: NPO法人にいがた災害ボランティアネットワーク
□代表者: 理事長 川瀬和敏
□所在地:  新潟県三条市
□事業名:  柏崎市災害ボランティアセンター設置運営支援事業
□事業の目的と概要: 被災地に駆けつける大勢のボランティアの『志』を『被災者ニーズ』に添った、迅速で適切な災害ボランティア活動に結びつけるため、柏崎市災害ボランティアセンター(西山支所を含む)に対して、災害ボランティアコーディネーターを派遣し、ボランティアセンターの立ち上げ・運営の支援を行う。また、外部支援者と被災地域とのつなぎ役として総合調整機能をはたす事も目的とする。
□事業実施期間:2007年7月16日〜2007年9月30日
□助成金額: 450,000円
posted by nan-niigata at 15:08| 助成先

助成先20: J&S陽だまりコンサート

助成先20: J&S陽だまりコンサート
12月20日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: J&S陽だまりコンサート
□代表者: 小川 聖子
□所在地:  神奈川県川崎市
□事業名:  J&S陽だまりコンサート
□事業の目的と概要: 中越沖地震の被災者を,歌を通じて励まし,元気づける.「忘れてないよ」「一人じゃないよ」というメッセージを届けたい.柏崎市,刈羽村,長岡市の仮設集会所,コミュニティセンター,町内の集会所を巡回し,コンサートを行い,更にお茶のみを通じて被災者の心を和ませる.
□事業実施期間:2007年11月16日〜2008年3月31日
□助成金額: 143,910円
posted by nan-niigata at 15:01| 助成先

2007年12月14日

助成先19: 快援体

助成先19: 快援体
12月14日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: 快援体
□代表者: 代表 原 克也
□所在地:  東京都多摩市
□事業名:  マッサージリラクゼーション
□事業の目的と概要: 主に仮設住宅で過ごされている方、復興活動をされている職員の方への心身ケア。対話とマッサージにより心と体をほぐす。
 私達は7月、9月と柏崎市で活動させて頂きました。現場の状況から感じたこととして、被災者の方はもちろんのこと、復興活動をされている職員の皆さんもかなり疲れております。対話とマッサージにより、少しでもストレスと肉体疲労の解消につながればと思います。
□事業実施期間:2007年9月29日のみ
□助成金額: 38,909円
posted by nan-niigata at 14:26| 助成先

2007年11月30日

助成先18: SVTS風組

助成先18: SVTS風組
11月30日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: SVTS風組
□代表者: 代表 新保洋子
□所在地:  新潟県小千谷市
□事業名:  中越沖地震 ボランティア活動
□事業の目的と概要: 中越沖地震当日より住民の安全確保に専門知識を持つメンバーで重機や駆動系機械を使用しての活動。
瓦礫の撤去や緊急移動手段の確保、自力移動による避難生活の質の向上のための活動(車庫から車のとりだし作業それに伴う私道路拡張作業)。
中越沖地震の被災地での作業を円滑に行うための宿泊、器材保管、器材点検場所提供。
□事業実施期間: 2007年07月16日〜2007年10月31日
□助成金額: 62,699円
posted by nan-niigata at 14:38| 助成先

2007年11月07日

助成先17: Blue Bird Japan

助成先17: Blue Bird Japan
11月6日に下記の通り、助成を決定いたしました。

□団体名: Blue Bird Japan
□代表者: 代表 花島 義之
□所在地:  静岡県沼津市
□事業名:  新潟県中越沖地震 災害ボランティア活動
□事業の目的と概要: 新潟県中越沖地震 柏崎市におきまして比角地域の町内会と連動した災害ボランティア活動を継続中です。各町内会長さんとのニーズ調査。危険性のあるブロック塀、大谷石の除去作業。屋内、屋外の片付け、清掃活動。避難所での配食、炊き出し、清掃活動。被災ごみの搬出作業。
□事業実施期間: 2007年07月17日〜2007年9月30日
□助成金額: 290,000円
posted by nan-niigata at 10:05| 助成先