CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

長野市民新聞に掲載されました [2019年09月21日(Sat)]
ながの電気クラブ ついに新聞に載りました!
今日9月21日付のコラム欄にて紹介頂きました! 長野市民新聞さんありがとうございます!!

19092101.jpg

※紙面のブログやSNSへの掲載にあたり取材当事者が一定の条件を満たした場合に限って掲載を許可していると新聞社に確認をとった上で掲載しています。転載はどうぞご遠慮下さい。
新世代電子楽器KAGURA [2019年09月21日(Sat)]
明日22日と23日に開催の ながの子ども・子育てフェスティバルの なが電気クラブブースのご紹介です。

22日 午前11時頃から、ダンサー「軟体動物モカこさん」によるKAGURAのデモンストレーションを行います。
KAGURAは、カメラで体の動きを読取り、画面上に設定した楽器に身体が触れたときにその音が出る仕組みの新世代型電子楽器です。
設定でさまざまな楽器の音を出すことができます。

今回は、来場の皆さんにこのKAGURAを体験して頂く他、地元ダンサーによるデモがあります。
デモは22日午前11時頃からです。皆さんぜひ、このKAGURAで楽しんで下さいね。



※KAGURAの公式サイトはこちら...
https://www.kagura.cc/jp/
プログラミング体験教室 ブートストラップ少年団朝陽支部開催しました [2019年09月21日(Sat)]
昨日9月20日 長野市朝陽地区で開催されている、こども食堂「まんぷく食堂」会場にてブートストラップ少年団朝陽支部を開催しました。
この日は、いつもよりこども食堂への参加者が少な目でしたが、それでも「今日はパソコンあるの?!」って聞いてきた子が何人か早速、プログラミングをやってました。
ここで、プログラミング体験ができることが定着したようです。

これからも、こども食堂でのプログラミング体験を継続していきます。

22,23日は、ながの子ども・子育てフェスティバルでも、ブートストラップ少年団朝陽支部として出展、プログラミング体験を行います。
IMG_20190920_182739206.jpg


※ブートストラップ少年団(略してブースト団)とは?
2018年度 総務省「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業の一環として、長野ブートストラップ少年団運営協議会(長野市、長野市教育委員会、長野市ICT産業協議会、株式会社アソビズム)にて運営されています。
野球のスポーツ少年団のように、コンピュータやデジタルツールが好きな青少年に、つくることを楽しみ、創造性や協調性を養う場所を提供するための団体です。ながの電気クラブはこのブースト団の朝陽支部を運営しています。
https://bootstrap.nagano.jp/
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ながの電気クラブさんの画像
https://blog.canpan.info/naganodenkiclub/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/naganodenkiclub/index2_0.xml