CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
東日本大震災で大きな被害を受けた福島県、岩手県、宮城県。千葉県には、東北3県から多くの人たちが避難し、暮らしています。千葉を第二の故郷に感じてもらえたら…そんな思いで進めている支援事業をご紹介します。 
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
情報紙「縁joy」11月号を発行しました [2019年10月21日(Mon)]
情報紙「縁joy」11月号を発行しました

東北と千葉の出逢いが広がりますよう
発  行:認定特定非営利活動法人
    ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
連絡先:〒261-0011 千葉市美浜区真砂 5-21-12
    電話1(プッシュホン)043-303-1688
    E-mail npo-club@par.odn.ne.jp
発行部数:2,000 部
福島県から千葉県へ避難されている方の数:2,159 名
                  (R1. 9/6 現在)


演劇 甲状腺検診ちばの会  甲状腺検診 のお知らせ
第 3 回
甲状腺検診 in ちば


日時 : 2019 年 12 月 8 日(日)10:00〜15:00
会場 : 生活クラブ虹の街 地域交流スペース渚
住所 : 千葉市美浜区真砂 5-21-12
料金 : 福島県から避難されている方は無料です。
    その他の方は、協力カンパ金として、お一人 1,500 円
     お願いします。


スケジュール
10:00〜10:30 協力医師による説明
10:30〜12:00 午前の部検診
13:00〜13:30 協力医師による説明
13:30〜15:00 午後の部検診


申込方法:担当の竹内さんまで FAX かメールにてお申込みください。

@FAX:043-271-0317
Aメール:e-take@mqb.biglobe.ne.jp
申込者(保護者)の氏名、性別、生年月日、住所、連絡先電話番号、
メールアドレス、希望時間(午前または午後)、
検診希望者全員の氏名、生年月日、年齢、甲状腺検診の有無



「甲状腺検診ちばの会」のご紹介

2013 年 11 月に千葉県・東葛地域では市民団体による甲状腺検診が始まりました。
千葉市周辺でも行っていきたいと考え、同年 12 月、「甲状腺検診ちばの会」を設立することにしました。さ まざまな市民・団体と協力して甲状腺検診を行っていきます。会では当面、子どもを中心に甲状腺検診を進めます。検査用機器は、市民カンパで購入したものを借り、ボランティア医師の協力を得て検査を行ないま す。

甲状腺検診ちばの会が実施しているのは、甲状腺がんの「診断」ではなく、甲状腺がんのスクリーニングを目的とした超音波エコー検診です。スクリーニングの結果、あるサイズ以上の結節などの判定を受けた場合、 正式に医療機関を受診していただくことになります。 代表:倉形正則



9/9 台風 15 号により、千葉県内では、甚大な被害が発生しました

長引く停電や屋根の損壊など、千葉県内に避難されている 皆様のお住まいや暮らしは、大丈夫だろうか?と案じていた ところ、避難者の方々からたくさんのお見舞いのお電話をい ただきました。「千葉県、大変ですね」「被害はありません か?」「何かお役に立つことがあったら・・」「お見舞い申し あげます」「少額ですが、寄付をしたいのですが・・」皆様 のお気持ちを、恐縮しながらも、とても嬉しく感じました。

10/12 台風 19 号でも、多くの地域で河川の増水・ 氾濫がありました。断水、停電で大変な思いを されている方も多いかと思います。 皆様の健康と安心できる暮らしを願っています。 お困りごとがあれば気軽にお電話ください。

福島県県外避難者相談センターちば 080-5418-7286



11月表裏.pdf
11月中面.pdf
Posted by 縁joy東北プロジェクト at 14:17
この記事のURL
https://blog.canpan.info/nabe/archive/183
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

縁joy東北プロジェクトさんの画像
縁joy東北プロジェクト
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/nabe/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nabe/index2_0.xml