CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年06月22日

献血

思いがけず時間ができて、思いついて献血センターに来ました。
もらってもらえる といいのだけど…
誰かのために何かするには自分が元気でないとね。
誰かのために何かできるということはほんの小さなささやかなことだって、幸せなことよね(^_^)

おっ!もらってもらえるらしい(^ ^)

2011年06月21日

うむうむさん、がんばってます

18日の公開プレゼンテーションで、うむうむネットさんは見事、満額の5万円を獲得!!キラキラ
すばらしいです拍手

うむうむさんの誕生学の講座は11月の開催ですが、ちゃくちゃくと準備を進められています!

そして今日は「お産なんでもトーク」の日だったのかな。
松本からNPO法人e-MADO病気のこどもの総合ケアネットさんが訪れて「福島原発の事故による放射能汚染・放射線被ばくへの不安についてのアンケート」をとって行かれたそうです。

(私は終わりがけにやっと顔を出せたくらいで、e-MADOさんにも会えずに残念でした悲しい

このアンケートは、e-MADOさんたちがこれから開催する「放射線への健康への影響を学ぶ研修会〜子どもたちの安心のため正しい理解をすすめましょう〜」という講座のための基礎資料のためのものだそうです。

この講座、中南信会場として松本で7月31日に、東北信会場として長野トイーゴ4階長野市生涯学習センター大学習室で9月4日開催されるそうです。
大人はともかく子どもは心配という方も多いのでは。
勉強の1つの機会になるのではないかなと思います。
興味のある方、ぜひご予定くださいね。

2011年06月18日

ボランティア活動振興事業助成金公開審査

すべての団体のプレゼンが終わり、審査中です。
うむうむさん、とても明快な素晴らしいプレゼンをしてくださいました。

2011年06月17日

読み聞かせ学習会

小学校の学級PTA活動として読み聞かせ学習会を企画。
本日、無事開催となり、講師の小林いせ子先生のおかげでとても充実した時間を過ごすことができました。

子どもが熱を出して…とか、急に都合が悪くなって出席できなくなってしまった方もいらっしゃって17名が参加。
この時期の学級PTA 活動で20名弱が集まるのはすごいよ!とある方に言われましたが、今回のお話はクラスも関係なくもっと多くの方に聴いてほしかったなぁ。

前半、「読み聞かせとは?」という主旨のお話、後半は本の選び方・持ち方・準備の仕方など技術面のお話と、2時間、駆け足で内容の濃いお話でした。
(通常は2回分の講義なのだそうです。無理申しました…)

読み聞かせを通して子どもたちにこんなふうに育ってほしいのだという強い願いを感じました。
自尊感情を高めること、言葉をたくわえ、コミュニケーション能力を高め、人と人とのつながりを円滑にしていくスキルを向上させること、絵本の読み聞かせを通してそういったことを実現させたいのですよね。

先生のお話は私だけでなく皆さんのこころにしっかり落ちてきたようで、事後アンケートの感想がすばらしく嬉しいものでした。
企画した甲斐がありました。
コーディネート力、少し上がってきたのかな(自己満足)。
いやいや一事専心されていらっしゃる方の力の蓄積のすごさなんでしょうね。
よい学習会でした。先生、皆さん、ありがとうございました。

2011年06月15日

コーディネート力養成講座

長野市社会協議福祉課主催のコーディネート力養成講座の今年度第1回めに参加してきました。
12月までの連続講座です。
今年で8年目になる講座で、今日は50人ほども参加していましたでしょうか。
コーディネーターを養成する講座ではなく、コーディネート力を身に付けるUPさせる講座です。
15回の通年の申し込みだと5000円、1回1回の参加だと1回500円。
「お得ですよ〜」の声に負け(?)、通年の申し込みをしてしまいました笑い

年上の方も多数。
皆さん、地域で何かされていたり、これからしようという方たちなのでしょうか。
学ぼうという姿勢がすごいなぁと、私もちょっぴりがんばろうという気持ちになりました。
がんばるのはいつでもちょっぴりなんですが…

ということでコーディネート力養成講座、おすすめです。
単発受講も可能です。

詳しくはボランティアネットの講座案内をご覧くださいませ。

2011年06月13日

印刷会社との打ち合わせ

打ち合わせしてきました。
お疲れ様でした。

印刷会社のタイムズさんには広告のご心配もいただいて、印刷・製本のみならずいろいろご支援いただけて感謝です。

「大きくなぁれ10号」の製作を本格的に開始します。

出稿は7月半ばまで。
皆さん、よろしくお願いします。
詳しくは6月29日の定例会のときにご報告します。
明日はうむうむさんと助成金の公開プレゼンテーションの相談をします。
これについても定例会で。

情報誌の製作、楽しみながらしましょうね!

2011年06月11日

らっぽっぽさんのパネルシアター


今日はらっぽっぽさんのパネルシアターを観に来ています。
講師に藤田佳子さんをお招きしたパネルシアターで会場は吉田公民館。
大勢の親子連れで賑わっています。
子どもたちはもう夢中!パネルシアターの世界に大盛り上がり(^_^)
パネルシアターってなんでこんなに子どもたちを惹きこむのでしょうね。

詳しくはこんぺいとうさんのホームページを。

こんぺいとう→http://www.geocities.jp/star_candy_06/

2011年06月10日

13日、印刷会社さんと打ち合わせ

印刷会社タイムズさんとの打ち合わせを13日(月)に予定しています。
まなみちゃん、Tさん、よろしくお願いします。二人も一緒と思うと心強いです。
しっかり打ち合わせして前の9号よりさらにいいものにしましょうね。

13日は鬼無里のセミナーも開催日になっていて、ありゃま、残念。
de-jiさんがんばっています。楽しいセミナーですよ!
行ける方は鬼無里までの道中も楽しみながらお出掛けくださいね。
山の緑も美しい季節です。


15日はボラセンのコーディネーター養成講座の1回目で今年度こそは受講しようと思っています。
同じ時間帯に市立図書館では親子文庫の読み聞かせ研修会もあります。
こちらは昨年はじめて受講させていただいてとても勉強になったので今年もと思っていたのですが、そんなに欲張ってはいけないということなのでしょう。

読み聞かせ研修会講師の小林いせ子先生には17日開の催の小学校の学級PTA活動読み聞かせ学習会でも講師をお願いしています。
学級PTA活動ではありますが、クラスも下手をすれば学校の境もなく300円払っていただければどなたでも聴いていただけるようにしたいなと思っています。

18日土曜日は助成金申請の公開プレゼンテーションもあります。
ネットとしては応募しませんが、共催相手のうむうむさんに応募していただいているので微力ながら応援します。

ネットの皆さんとは29日の定例会でお会いできますね。
それまでそれぞれに忙しい日々を元気に過ごしましょうね。

2011年06月07日

ご近所の小学校でも

PTA主催の講座で地震災害をテーマにお話をお願いしたいという依頼があり、先日の「こんなときどうする?!」の講座でお世話になった社会競技福祉会コーディネーターさんに講師派遣を依頼しました。

公立の小学校だと直に地域と結びつくので、そんな観点を大切にしてもらったらよいのかなぁと思いました。

私に相談してくださった小学校の役員さんは、「講座のときに募金やぞうきんの寄付を募ってもいいよね」とおっしゃってくださいました。
みんなができることを少しずつできるような呼びかけがあるっていいなぁって思いました。
誰だって何かしらは行動で示したいものではないかなって思いますもの。

2011年06月04日

ボランティア登録事前説明会

長野市災害ボランティア委員会では災害に関するボランティア登録の事前説明会を開催するそうです。

日時:本日6月4日13:30〜15:00(開場13:00)
参加費:無料
場所:もんぜんぷら座3階会議室303

詳しくは長野市災害ボランティア委員会公式ブログ→http://dvcnagano.naganoblog.jp/

今頃のご紹介ですみません。