CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年05月18日

移動市長室その2

今日の移動市長室

会場:石渡公民館

11:30〜11:45 市長、おさんぽ広場の視察
11:45〜13:10 お昼を食べながら市長と座談会

座談会の流れ
主催者挨拶→市長挨拶→出席者自己紹介→サンドイッチを食べながら対談(参加4団体の活動主旨説明の後、自由に対談)→市長まとめのお話→終了

というはずでしたが、参加団体の活動趣旨説明が飛んでしまい、いきなり自由対談になってしまったのがまず1つ。

私たちそれぞれに市政に対して言いたいことはあって(市長に対してというより市政に対してです)、的がしぼれなかったことが1つ。

この2つが私たちの失敗とは言わないけれど、準備不足も含めてよくなかったところだと思います。
よい会にするためにはもう少し事前準備が必要だったわけです。

移動市長室は私たちには向かない仕事だったのかもしれません。
子育てネットの皆様、お疲れ様でした。
不満の残る会にしてしまってごめんなさいね。
この記事へのコメント
何かの会をするにあたって、私はつまらない会にはしたくないと思っています。また、参加している人が一人たりとも全くしゃべらなかったということがないようにしたい、と思っています。

そんな中の移動市長室、互いの思いが伝わりづらい部分もいくつかあったものの、楽しくはできたように思います。私にとっては。

その場ではっきりと自覚してくれなかった問題提起も、きっと持ち帰って見なおしてくれていると思います。そう信じています。信じたいですよね。

がんばったことを「むだなことだった」と言って「台無し」にするのか、がんばったことを「有意義だった」として「認める」かで、今後の活動意欲に響いてきます。

ボランティアは仕事とは違う。今の段階は特に。だったら、楽しく進めなくちゃ、重くなります。

私は楽しい活動をしたいです。楽しいから楽なのではなくて、楽しいから頑張るという前向きな活動を。
Posted by みき at 2011年05月20日 20:06
みきちゃん、まなみちゃん、コメントありがとう。
みなさんにとって何らかの意義ある時間にできていたことを感じてほっとしました。
前向きにとらえなきゃだめよね。せっかくがんばってもらったのに一番苦労してもらったみきちゃんの気持ちを考えずにごめんなさい。
Posted by ina at 2011年05月20日 18:04
活動趣旨説明が飛んでしまったのはあの流れ的には仕方のない事で(笑)
出来れば説明があった方が良かったけど、時間も押していたし・・・まあいいじゃないですか。
的は絞れていなかった、というよりはフリートークな形で堅苦しくなく個々の考えや意見が出たことは良かったと思いますよ。とらえ方ですよ・・・だから特に失敗だった。よくなかったとは思いませんよ。
何事も場数を踏んで経験していけば分かることもありますから。
向かない仕事だとも思ってないです

完璧を求めるのは難しい、それなりでいいじゃないですかね。あちらだって、完璧を求めているわけじゃないだろうし・・・。
背伸びをしても仕方が無いし、ありのままでいいんじゃ無いでしょうか?主婦目線の思いは伝わったと思っていますよ。特に不満はないですよ私は、逆にすがすがしい気持ちです。
Posted by まなみ at 2011年05月19日 20:17
inaさんにしきってもらえばinaさんの思うようにできたかもしれませんね。完璧を望むと疲れます。inaさんが望んでいる形に近付けたいならばご自分だけで近付けてくださいね。何かをして反省することはいいことですが、頑張った挙句に反省点だらけの列挙では疲れます。inaさんが、ブログで述べているので、私のブログのコメントでのべさせてもらいました。
Posted by みき at 2011年05月18日 22:47
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック