CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【募集終了】公園経営の先進地 見学ツアー | Main | グレースガーデンと事務局会議»
【こどもと遊び実践塾2019 公開講座】「遊び場のリスクとハザードを知る」 [2019年10月01日(Tue)]

子どもの遊びを主体的に!創造的に!って考えると、親たちのハラハラドキドキー(長音記号1)、キリがありません。
絶対避けたい危険爆弾と、避けなくてもいい(むしろ残しておく)危険位置情報って何?
どこで危険を察知して、どう安全を確保したらいい??
3回目で実践者のお話を聞いて考えます。

講師は昨年の講座でも大人気だったガクちゃんこと塚本岳さん「アホみたいに遊べexclamation×2というパワフルなお話で、元気が出ました。楽しくて面白くてためになるお話、今年も聞けますよグッド(上向き矢印)

そして、講座4日目(10月27日)の南区役所ジャックの実践に向けて、みんなで場づくりを考えるワークショップを午後に開きます。
※10月27日は、10月14日を受講した方、その周辺の方々・子どもたちの参加が可能になります。2017年度、2018年度の受講生で、27日参加ご希望の方、ご相談ください。

★第3回 10/14(祝・月)浜松市南区役所3F
1)10:00〜12:00【公開講座】「遊び場のリスクとハザードを知る」
 塚本 岳さん(あいち森のようちえんネットワーク代表)

2)13:00〜15:00 ワークショップ「遊び場をイメージしよう」
 塚本 岳さん

★第4回 10/27 (日) 浜松市南区役所1Fホール、駐輪場ほか
1)10:00〜14:30「南区役所をジャックして遊ぼう!」
 プレーリーダー:兼子孝宏さん、木俣雅代さん、鈴木恒仁さん、 ほか
※第3回受講者とその関係者・子どもたちに参加者を限定します。

参加申し込みは、WEB上の申込フォーム か 浜松NPOネットワークセンターまで、
お名前、連絡先(電話1(プッシュホン)メールする)、託児のご希望などお知らせください。

浜松NPOネットワークセンター
電話&FAX: 053-445-3717 E-Mail:info@n-pocket.jp
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント