CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ベビーダンス紹介 | Main | おやつ»
プロフィール

石橋 園子さんの画像
石橋 園子
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
いちご酵母パン と 複式教育 [2019年03月30日(Sat)]

いちごが1パック300円以下になったら
(もしくはジャム用いちごが手に入ったら)
作ることを決めている「いちご酵母」

今年も出来ました^^

ほんの少しふたを開けると、、、
R8061538.jpg


もう少しふたを開けると、、、
R8061539.jpg

そして、、、
R8061540.jpg

我が家では「爆発する〜」と言われる状態に。

ここまで元気な酵母なら、
ふわふわの美味しいパンができること
間違いなし!

R8061536 (1).jpg

いちご酵母はあんぱんがおすすめ。

【複式教育】
子供達の通う三育学院大学付属光風台三育小学校では、
複式教育1年目が終了しました。

私が感じている複式教育の良さは
・子供自ら時間を見て何をするか考え行動する
・教え合うことが自然に身につく
 自分の得意分野と、クラスメイトの良さを受け入れる
 教えることで理解が深まる

などです。

その為に、教師は相当な準備をしていました。

私の教員経験から、
伸びる伸びないの違いは、
与えられたものをどのように自分の中に取り入れ、行動するか。
つまり、どのように復習し、活用できるかにかかっています。
そして、人は社会の中で生きているので、
学び合う協同の精神が基盤に必要です。

複式教育は、学びの基盤となる協同の精神も育てる
方法の一つをうまく切り出していると思いました。

これから子供達がどのように成長していくか楽しみです。
4月からは、いよいよ3人目が小学生となり、
新しい生活が始まります。
タンカン酵母 と 人生初の子供服作り [2019年02月23日(Sat)]

沖縄のお友達から低農薬のタンカンをいただいたので
タンカン酵母を作りました。

蓋を開ける前(奥はレーズン酵母)
R8061527.jpg


蓋を少し開けたところ
R8061528.jpg


気泡が湧いていますね。

タンカン酵母を使って作った生地に、クルミを入れて焼きました。
(写真上部はサツマイモとりんごのパイ)
R8061529 (1).jpg


【人生初の子供服作り】
娘 「好きな布で、好きな服を作りたい!(作って欲しい)」との希望で
人生初、子供服を作りました。

服を作ること自体初めてだったので、型紙も買うことに。

母から譲ってもらった足踏みミシンの糸調子を整え、
服の完成を取りくんでから1週間後と決め、
毎日寝る前の1時間は服作りに集中。

イージーズボンは1日で完成したものの
上衣はパーツも工程も多く、5日かかりました。

完成度はさておき、子供は思いのほか喜んでくれました。
(結局3人分ズボンを作る。写真は息子)
R8061517.jpg

未知のものに取り組むことは時に苦しい。
説明書の解読に時間がかかり
何回も間違えたり、やり直しもある。
でも、完成した時の達成感は、ちょっとだけ自分の幅を広げられたようで嬉しいるんるん

この達成感を得たのは久しぶりかも。

子供達は、日々未知のものに挑戦している。
嫌になる時もあるよね。
でもずいぶん頑張れるようになってきたと私は思う。

私もゆっくりだけど、挑戦しよう!




柿酵母パン と 子供達への気持ちの伝え方 [2019年01月27日(Sun)]

夫の実家からいただいた無農薬の柿から酵母を育てました。

蓋を開ける前
R8061490.jpg


蓋を開けた後
R8061492.jpg

とても元気の良い酵母です。

柿に含まれていたブドウ糖が酵母育成のために使われると、
発酵力も弱くなりますので、
酵母液を使ったら、きび砂糖(小さじ1)と水(150cc程度)を足して使い続けています。


焼いたパンは、、、
R8061501.jpg

生地が柔らかめだったので、クープを入れたところから
山のように膨らみました!

【子供達への気持ちの伝え方】
年末、疲れからか?
喉の痛み咳とともに、無声音でしか喋れない日々がありました。

子供達に呼びかけるにも、子供達と話すのにも
気持ちを伝えるにも
声を使わない伝え方を模索しました。

まずは、私を認識してもらうために
子供の前に立って子供の目をよ〜く見て
ジェスチャーをしてみる
表情で伝える、、、など

私は声に頼っていつも子供達に気持ちを伝えていたことを知りました。

しかも伝えていたことのほとんどは
宿題はいつするのか?
片付けは?洗濯物は?
お風呂は?着替えは?歯磨きは?

私が安心したいがために知りたいことばかりでした、、、
あなたを好きだともっと伝えなければと思いつつ

声が出るようになったらまた
声に頼って、自分が安心するために私の気持ちを伝えていました、、、
葡萄酵母パン と 自分がちっぽけな存在に思える [2018年10月21日(Sun)]

葡萄酵母が元気です!
まるでワインのような香りの酵母。

葡萄酵母パンは子どもたちにも人気です。
最近は全粒粉を入れて作っています。
R8061441.jpg



【自分がちっぽけな存在に思える】
夫と息子2人が出かけたあと、
娘はそっと私の膝に乗り
「自分がちっぽけな存在に思える。
私には何も力がない・・・賢くない」
そう言いました。

人と比べたり、自己の存在価値を探す 
心の成長を感じ、嬉しく思いました。

私も同じように考えた事があること
私はどのように自分の価値を考えているか
私は賢いとはどのようなことだと考えているか など
話をしました。

娘はうなずいていました。

ミッションスクール(小学校)で学んでいる
生き方の道しるべが、
考え方と実生活の行動に結びついてくるといいなと思います。

親ができることは
子どもに自分の生き方を見せること と
よく言われますが、これからは
子どもから生き方の問いが増えるのだろうと思った出来事でした。
葡萄酵母 と 山栗ひろい [2018年09月30日(Sun)]

8月中旬からは葡萄酵母も育てています。
夢は自家菜園で葡萄を作り、酵母を育てることです!

R8061422.JPG


葡萄酵母は発酵の力が強く、
全粒粉を粉全体量の半分程度入れてもふっくら焼けます。
葡萄の風味もするので、子どもたちにも好評です^^

【山栗ひろい】
最近、朝散歩又はジョギングを家族でするようになりました。

ほんの20分程度の時間ですが、
調子良く1日をスタートできるように思います。

道路にいがぐりが落ちはじめたので、
朝散歩で山栗を拾いに行きました。

山栗は小粒ですが、中に甘みがぎゅっとつまっていて
私は好きです。
R8061426.JPG


マテバシイやヤマブドウも食べごろを迎え
秋到来を感じます。
梨酵母パン と 花火大会 [2018年09月23日(Sun)]

8月は梨から酵母を育て、パンを焼きました。

R8061419.JPG


しっとりもっちりした食パンになります。

R8061424.JPG


今年は、青梨「秋麗(しゅうれい)」という品種を初めて食べました。

幸水×筑水で生まれ、2003年に品種登録されたものとのこと。
赤梨同士で青梨が生まれるのは不思議ですね。
糖度が13度程度と甘く、酸味がほどんど感じられませんでした。

「秋麗」は熊本一押しブランドの梨とのこと。
市原でも栽培され、食べれるようになったのは嬉しいですね。

【花火大会】
今年も家族で行きました。
R8061408.JPG

R8061409.JPG

いつの間にか子どもたちは大きくなり、
賑やかに花火を家族で楽しめるようになったことを実感。

娘は1歳の時、花火の大きな音にびっくりして泣いていましたが、
花火の音を体全体で受け止め、楽しめるように。

息子達は、花火の光と音の伝わり方の違いを知るまでに。

10年後は、今の賑やかさを懐かしく想い
夫と2人で花火大会に行くのかもしれませんね。

もも酵母 と 手作りプレゼント [2018年07月29日(Sun)]

ここ1ヶ月は「もも」から育てた酵母でパンを作っています。

完成した酵母液を使った後に、水ときび砂糖を瓶に足します。
すると、次の日にはまた元気な酵母ができています。
そうして使い続けたもも酵母の瓶が写真です。

R8061384.jpg


我が家の近くの桃農家さんの直売も終了したので、
次は梨で酵母をつくります♫

行きつけの梨屋さんも明日オープンですぴかぴか(新しい)市原フルーツロードも賑やかになります♪

【手作りプレゼント】
子どもたちの通う小学校では、休み前にお誕生日会があります。
夏休み前は4月から7月に生まれたお友達の誕生日会。

1人ひとりに手作りプレゼントを渡します。

今回は、家にフェルトが沢山あったので、フェルトを使ったものにしました。

○○くんは、虫が好きだから、カブトムシのマグネット
○○くんは、ジンベイザメが好きだから・・・
○○ちゃんは、黄色が好きだから、黄色の花の髪留め
R8061372.jpg


などと一人ひとりの好みを考えながら作ります。
娘はメッセージも書いていました。

R8061373.jpg


誰かのことを想ってプレゼントを作ることは、
他者の気持ちを考える原点かもしれない。
さくらんぼ酵母 と 子どもと私の時間管理 [2018年06月10日(Sun)]

4月にお友達からいただいた さくらんぼで酵母を育てました。

R8061330.jpg


とても元気な酵母で、パンもふっくら焼けました。
(クランベリー、イチジクのドライフルーツ入り)

R8061329.jpg


【子どもと私の時間管理】
ついつい「宿題は?」と聞いてしまう私
子どもと上手くいかなくなるのは目に見えていました。

夫は子どもに「今の時間を伝え、予定は?」と聞くと。

できたら褒めたらいいし、
できなかったら、その原因と
次はどうしたら良いか一緒に考えればいい。

その人その人には自分で考えた計画があって
自分のペースを乱されたくないと思うもの。
大人も同じ。

相手をどのような存在であるととらえるかによって
言動は左右し、その言動から考え方が相手に伝わるのだと実感。
レーズン酵母パン全粒粉入り と 東京海洋大学へ行く [2018年05月03日(Thu)]

新年度が始まり、あっという間に1ヶ月が過ぎました。

季節の変わり目ですが、ログハウスの中は20度前後をキープ。
酵母も育ちやすい温度です。

初心に戻って、レーズン酵母を育て、パンを焼きました。

R8061325.jpg


生地の粉の1割を全粒粉にしました。
香ばしく、もっちりした生地になりました。

【東京海洋大学へ行く】
先日、2年生になった息子の希望で、東京海洋大学の
マリンサイエンスミュージアムとクジラギャラリーに行ってきました。

目的
・5月6日 NHK サイエンスZERO で放送される
マリアナ・スネイルフィッシュ の液体標本を見ること。
・尊敬する「さかなくん」が働いている大学を見ること。

海に関する剥製や標本が一通りあり、
非常に近づいて観ることができました。
質問するとミュージアムスタッフが親切丁寧に説明をしてくれました。

大学の食堂でご飯を食べて、
(一般の利用は、学生の利用が少ない11時〜12時がおすすめ)
とても充実した時を過ごすことができました。


粉と水だけで酵母を育てる と どんぐり工作 [2017年10月12日(Thu)]

粉と水だけで酵母を育て
パン生地に
レーズンを入れて焼きました
R8060708.jpg

久しぶりに食パン以外のパンを焼きました^^


【どんぐり工作】
我が家のクヌギとカシの木には
今年もたくさんのどんぐりが実のりました

子どもとひろって
(ついでに山栗もひろいます)
洗って
ゆでて
干して

思い思いに
工作をしました ヤジロベー、コマ、観覧車、トトロなど
R8060786.jpg

R8060788.jpg

R8060787.jpg

ぼうしも可愛い♫

秋ですね
| 次へ