CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 世界のパン | Main | 自家製天然酵母パンの作り方»
プロフィール

石橋 園子さんの画像
石橋 園子
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
ストーブ祭り2020 と 私のアニマシオン [2020年10月18日(Sun)]

毎年楽しみにしている ストーブ祭り。
今年はオンラインで開催しています。
2020年10月17日〜25日

最新の薪ストーブは二酸化炭素の排出を最小限に抑え、
今までの常識を覆す炊き方が紹介されており、技術の進歩を感じました。

塗り絵とストーブ工作のコーナーもあります。
50BADC4A-6A43-4ADE-8A8E-DD20471944F3.jpeg6DBECFBA-257F-4982-8112-1A83D63765C8.jpeg52B904C2-7624-490C-A7EF-6B542CF1DBD2.jpeg

私にとってこのお祭りは「アニマシオン」要素が大きい^_^自分らしさの回復へ!
アニマシオンとは、ワクワクしたり、ドキドキしたり、心が揺れ動いたりすることを意味する言葉。

子ども達がアニマシオンをうまく取り入れて学びに没頭し、育っていけるようサポートしたいものです。
3シーズン目薪ストーブの掃除 [2016年05月23日(Mon)]

3シーズン目の薪ストーブ掃除が終わりました。

今年は暖かな冬で
いつのまにか使わなくなりました。

掃除をしようと思いながら5月中旬を過ぎ・・・
やっと灰を片付けたら
ちょっと錆??
全体的に錆が出ていました。
思ったより湿度も高い日が多かったのでしょう。

来年は使用しなくなったら
すぐに灰を片付けようと思います。
R8060117.jpg

すっきりした薪ストーブ

梅雨の時期に入ったら、
湿気取りを入れてドアを閉めます。

4シーズン目も楽しみです^^

薪ストーブ 3シーズン目 [2015年11月09日(Mon)]

今年も寒くなってきました
11月8日「慣らし焚き」1回目をしました

慣らし焚きは200度まであげます
これを3回程度してから
通常運転開始です
R8059723.jpg

通常運転時は500度程度まで温度をあげます
2階は常夏!

3シーズン目になり、薪を焚くという作業に少し慣れてきました
説明書には
「薪を焚く作業は、科学というよりも芸術に近いと言われています。
乾燥した薪を使用し、ストーブの燃焼システムを良く理解することで
薪を焚く技術は簡単に身につけることができます」
とあります

薪を焚きながら、芸術を磨いていると思うと
なんだか面白い^^

ちなみに我が家の薪は
「ちば六地蔵薪場」(フェイスブックあり)さんから購入

どれくらい薪を使用するかよく質問されるので・・・参考まで
36坪ログハウス フェデラルコンベクションヒーター スモール
1シーズン(5ヶ月程度)3万5千円程度(運搬搬入込み)
(気候、家の大きさ、断熱性、薪ストーブの性能等により
使用する薪の量はかわります)
薪ストーブ お掃除 [2015年05月06日(Wed)]

冬の間 お世話になった薪ストーブの
お掃除をしました

初めての時は、説明書片手にDLDの方に電話しながら
アドバイスをもらいつつ・・・でしたが
今回は説明書と経験でお掃除(ざっくり書きます)

中にある灰をかき出して・・・
R8059348.jpg

各パーツを取り外し・・・
(前面のドア窓も外せます)

汚れを掃除機や小さいほうきで取り除き
拭いて、
表面は黒の塗料を布でまんべんなく塗り
ガラスはクリーナー&保護のクリームを塗り
乾かし

煙突掃除はパパ担当
中から掃除&屋根から掃除
R8059350.jpg


命綱をつけて、2階のトップライトから出入り

無事に終了しました

でもいろいろ疑問も出てきて・・・
秋に長野県で開催される薪ストーブ祭りに
また行こうかと思っています
感動する美味しさの「りんご」と「ぶどう」も目当てでするんるん
デッキメンテナンス ペンキ塗り [2015年02月15日(Sun)]

朝 水たまりに氷ができる寒さになりましたね
子どもたちは「氷」にテンションが上がっていますグッド(上向き矢印)

日中少し暖かくなったので
約1年ぶりに「デッキメンテナンス」

デッキは玄関とつながっているので
    使用頻度が高く
    陽があたり
    雨があたるところもある

    とにかく遊びやすく(砂場と小さな滑り台を設置)
    日向ぼっこに最適で
    バーベキューもしやすい
という条件なので
塗装が薄くなっているところがありました

きれいに拭いて
ヤニにゴミがくっついているところをへらで取り
(陽があたっているところはヤニが出やすい??)
塗装しました(2度塗り)
R8059212.jpg


朝(9時くらい)5歳と3歳の子どもも一緒に塗って、
午後3時には乾いており
(冬は乾燥しているからでしょうか。夏は乾燥するのに1日はかかりました)
また塗りました

できればもう一回塗りたいと思います
週末雨が降らないと良いのですが・・・
2/11

→無事に3回塗り終了!キレイになると気持ちいいですね^^
2/15

薪ストーブで料理の工夫 と おまつりわっしょい! [2015年01月25日(Sun)]

薪ストーブ2年目の冬
薪ストーブが生活になじんできました。
火をつけるのも慣れてきましたよ。
薪をくべながら400〜500℃くらいに保つことも上手になってきました。

そして
薪ストーブの上で料理を楽しんでいます。
R8059145.jpg


色々失敗もして、こんな風に工夫しています。
〈スープや豆〉
 鍋に材料を入れてそのまま薪ストーブの上に置くと煮えない・・・
→最初にコンロで沸騰するまで温めてから薪ストーブの上(400℃以上)に置く。

〈ホットケーキ〉
 冷えた鍋に生地を流し入れて薪ストーブの上に置くと・・・
 膨らまず、ねっとりした(生ではないけれど、半透明)出来上がりになる。
→コンロで鍋を温めてから生地を流し入れ、3分ほど加熱してから
ストーブの上(400℃以上)に置く。

〈炊飯〉
 お米と水を鍋に入れてそのまま薪ストーブの上に置くと・・・
 1時間半も炊きあがりまでかかりました。
→お米を炊く時は、鍋にお米と水を入れてコンロで沸騰させてから薪ストーブの上に置き、15分。蒸らして5分 くらい。
   
〈麺類〉
 コンロで沸騰したお湯に麺を入れ、再度沸騰したら薪ストーブの上に置く
 (ゆでる標準時間置く)。いまのところふきこぼれはありません。

〈ジャム〉
 果物を鍋に入れてそのまま薪ストーブの上に置いても大丈夫。
 時間はかかりますが、できます。

というわけで、薪ストーブの上は保温に適しています。

「おまつりわっしょい」
こどもたちが2階で団扇を持ち
「おまつりわっしょい」「といや〜」??
と歌いながら走り回っています

なぜおまつりわっしょいなの??と聞くと

「だって、なつみたいにあついんだもの!」

そうです。
ファンを回さずにいるとあっという間に2階は28℃越え!
夏ですどんっ(衝撃)



約1年後の床 [2014年12月03日(Wed)]

ログハウスに住みはじめて1年くらいになりました。

家の外も中も自分たちで塗装しました。

床は
最初、「オスモ」の透明なワックスを塗り、
その後は2〜3ヶ月おきに「キヌカ」(米ぬかワックス)を
塗っています。

子どもたちが毎日裸足で走り回った床は・・・
R8059017.jpg

いい色になってきました^^
(写真の奥は無垢の木:パインの壁で塗装なし)

日に焼けたり、傷がついたりすると
R8059016.jpg

(写真右側がマットを敷いてあった所で日に焼けていない)
あちゃ><とちょっと思いますが
経年変化を楽しむことにしています。

先日、信頼のおける「古屋塗装」さんに
床塗装について相談しました。
”床のワックスは乾きかけにもう一度刷り込むように磨くとよい”
とのこと。
実践したらとてもつやつやに、
そして乾きも良く
無駄にすべらない床になりました。

手間はかかりますが、挑戦する価値はあります!

デッキから見る空  [2014年05月01日(Thu)]

クヌギの花が咲き終わりました。
日ごとに葉が大きくなり、緑が濃くなっています。

心地よい季節ですね〜
緑に関しては一年中で一番美しいと思う季節です^^

デッキから見る空は・・・
R8058654.jpg


木々の緑と空の青と太陽の光で
きらきらしていますぴかぴか(新しい)
小鳥達もたくさんきています。

日々変化する空と緑を楽しんでいます^^

ログハウスは中もいつも心地よい^^
ログハウスの中はいつもほぼ湿度60%、温度20℃と快適です。

【湿度について】
40%以下だと口腔粘膜が乾燥し、インフルエンザウィルスの生存率が高くなり、静電気が生じやすくなります。
70%以上だと汗の蒸散が妨げられ不快感が生じます。またカビやダニの生育が早くなります。
適切な湿度は夏で55〜65%、冬では45〜60%と言われています。
お肌によい湿度は60〜65%
快適に寝ることができる湿度は50〜70%
(参考 http://www.crecer.jp/Q-A/HTML/A-11.html 温度計・湿度計製造販売メーカー クレセル ホームページ)
トップライト(天窓)と ふわふわ [2014年03月12日(Wed)]

今年は大雪が降ったり、風の冷たい日が続いていましたが、
今日3月12日は春らしい暖かさになりました。
日差しがやわらかくなってきましたね。

我が家にはトップライトが2階に3つあります。
メーカー:FAKRO
http://www.fakro.jp/
ルーフ・ウィンドウ というカテゴリーの商品です

一般的にトップライトとは
・天窓とは採光の目的で屋根(上方)に取り付けられた窓のこと。
「天窓」「スカイライト」「ルーフ窓」も同じ。
・壁面に設ける窓より採光量に優れ、開閉式のものは通風にも有効。
・部屋全体を明るくしたい時や、大きな窓がとれない、日当たりが悪いなどの採光上の問題を抱えた場合には有効な採光方法(普通の窓の3倍程度の採光を期待できるとか)。

R8058565.jpg


日差しをたっぷり部屋に届けてくれるので
2階はとっても明るく
気持ちのよい空間です。

窓を開けたり・・・
R8058567.jpg


でも夏は暑い?・・・そんな時は遮光もついています。
窓を開けて網戸にすることもできます。
夏は夜空をみながら寝るのも楽しみ^^
R8058569.jpg


お昼寝時は最高な日差し^^
ふわふわしたオーガニックコットンの布団カバーにいれた布団で
子どもたちはすやすやお昼ね眠い(睡眠)(とにかくこのオーガニックコットンの布団が大好き!)

上の息子はとにかく「ふわふわ」と「白」にこだわりがあり、
息子の何かを選ぶ基準になっています。
こだわりの布団があれば、自ら布団にもぐって1人で寝ます。
パパのユニクロの白フリースも大好き。
パパの出張中(ただいまネパール)もフリースを持ち出してまとっています^^



トリプルガラス木製窓 光と遊ぶ [2014年01月29日(Wed)]

トリプルガラスで木製窓は
結露なしexclamation気密性が高く、防音にも優れていることを実感しています。

とっても快適な冬を過ごしています。

この窓は開け閉めが2パターンあるところが気に入っています。
R8058380.jpg

 ちょっとした換気には上だけ開ける
R8058379.jpg

 風をたくさん入れたいときは横に開ける
R8058378.jpg
 掃除もしやすい♪(写真だと窓が曲がって見えますが、まっすぐですよ〜)

我が家は、光が一日中部屋の中に入ります。

ある日の夕方
1歳の息子が突然ドアのところに走り、
キャッキャ とはしゃいでいます目
よくみると、ドアに光と木の葉が揺れる陰があたってキラキラしていましたぴかぴか(新しい)
R8058316.jpg

「ディズニーランドみたいグッド(上向き矢印)」(4歳娘)
「わーい (ディズニーランド)みた〜い揺れるハート」(2歳息子)
光がなくなるまで、みんなで踊りましたるんるん
| 次へ