CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
MFCG報告会(2015/3/28) [2015年04月05日(Sun)]

ブログメンバーの亀山です。
3/28に東京の文京シビックセンター会議室においてMFCG活動報告会が開催されました。私も写真パネル準備や当日のビデオ撮影と写真撮影など担当しました。
事前登録申し込みを上回る63名の方々にお越し頂き、用意したテーブル席では足りなくなり途中で椅子席を追加しご不自由をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした。

20150328-002.jpg

名知代表の報告に先立ち流した約15分の動画は移動クリニックの様子とともに現地スタッフの人柄が伝わる英語や日本語の自己紹介が織り交ぜられた興味深い内容でした。私が昨年末、現地ミャウンミャを訪れた時は移動クリニックもまだ準備段階で、事務所も場所と建物を外から見ただけでしたので動画を通して事務所建物内や現地スタッフが黙々と仕事をこなす様子を知ることが出来ました。

移動クリニックは代表の名知と現地スタッフで1月下旬から開始したにもかかわらず1月は3村・計233人、2月は5村463名の方々が受診され栄養不良の人が多かったという報告にMFCGの巡回診療が待ち望まれていたことを感じることができました。続いて代表の名知と移動クリニックに同行した佐藤さんからの臨場感溢れる報告を撮影を忘れそうになりながら聞き入ってました。
私も近いうち現地へ行き、スタッフと話をしたり移動クリニックに同行したいと思っています。

そして今回のスペシャルゲストのSu Zar Zarさんの竪琴演奏と踊りも報告会を大いに盛り上げてくれました。Su Zar Zarさんは3月末で東京藝術大学の博士課程を終えられミャンマーへ帰国されましたが、帰国前最後の演奏をMFCGの報告会で披露して頂け、会場のお客様、MFCGのメンバーともとても嬉しく思っています。ミャンマーでも機会があれば是非演奏を聴きたいと思います。

20150328-001.jpg

最近何回かMFCG報告会の様子を撮影していますが、今回は会場全体の一体感をカメラを通してとても強く感じていました。報告内容や演奏を聴いている皆様の表情がそう感じさせてくれたのだと思います。

20150328-003.jpg




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページをご覧ください。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の参加方法(寄付または会員)はこちらのページをご覧ください(団体ホームページ内)。
http://mfcg.or.jp/participation-method/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 亀山 at 07:49
この記事のURL
https://blog.canpan.info/myanmarclinic/archive/40
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント