• もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2023年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
リレー投稿「ミャンマーの美しい風景」編★バガン [2021年12月07日(Tue)]

こんにちは!
今年の春からMFCGボランティアパートナーの一人として活動させていただいてます堤えなと申します。今回ミャンマーの美しい風景を紹介するリレーということで、バックパッカーでミャンマーを旅したときの思い出の場所をひとつご紹介したいと思います!ミャンマーを大好きになりMFCGを知るきっかけとなった旅でもあります虹にこにこ
ミャンマーにはたくさんの美しい風景がありますが、中でもバガンは素晴らしかったですきらきら世界遺産にも登録され、そこかい!とつっこまれそうなほどド定番の場所ではありますが!あの景色の美しさは唯一無二きらきら

5-1.jpg

昔は王朝があり、今も3000ほどの寺院やパゴダが残っています。昔の人はここでどういう生活をしてたのかな〜と想像が膨らみますてれてれ
陽が昇る瞬間から沈むまで様々な表情を見ることができ、特にバガンに朝陽が昇る姿を見たときは、ここにこうして生きていることに感謝の気持ちでいっぱいになりましたハート

5-2.jpg

3枚目の写真はバガン滞在中に出会った漆器を作っている現地の男性です。
バガンは漆器も有名でワークショップもあるようなので今度バガンに行ったら訪ねてみたいです!

5-3.jpg

5-4.jpg

5-5.jpg

5-6.jpg

写真の白い寺院はアーナンダ寺院。
白い壁に金色に輝く塔、とっても美しいです〜
寺院の中の仏像は見る角度によって表情が異なることで有名!必見です!

5-7.jpg

私はお寺が好きで日本でもよく行くのですが、
ミャンマーでは家族連れも多く、ピクニックのように寺院の中でゆっくり過ごす姿が多く見られ、仏教が根付いているミャンマーという国を肌で感じました。
今回、ミャンマーといえば!の場所をご紹介させてもらいましたにこにこ
すでに行かれた方もたくさんいらっしゃると思いますが、写真では伝えきれないほど美しい景色が広がるバガンきらきら
まだ行ったことない〜という方はぜひ!!


-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------

Posted by 鈴木 at 16:52
この記事のURL
https://blog.canpan.info/myanmarclinic/archive/260
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント