CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
2017年12月 「MFCGスタディーツアー」を行いました [2017年12月24日(Sun)]
いつもMFCGミタァース便りをご覧いただきありがとうございます!

本日、"名知仁子と行く無医村スタディツアー" (2017年12月17日〜24日)に参加された5名の皆さんが、無事ミャンマーから帰国されました。
あっと言う間の6泊8日のツアーとなりました。
後日、ご参加の皆さんからスタディーツアーの体験や感想を、現地の写真とともに寄せていただく予定ですので、楽しみにしていてくださいね!

今回のツアーは、昨年からあたためてきたもので、MFCGの活動の現場を支援者さんに見ていただきたいと思っての企画でした。昨年は残念ながら人数が揃わず開催は叶いませんでしたが、今回は昨年から手を挙げていてくださった方々が、一年越しで参加してくれました! スタディーツアー担当スタッフとしては本当に嬉しく、皆さんが充実した時間を過ごしていただけるよう、現地でも受け入れ体勢万全にしてお迎えしました。

まずは11月11日(土曜日)にMFCG事務局で説明会を開催。スケジュールや持ち物、ミャウンミャの村での約束ごとや、孤児院でどんなことをするかなどを話し合いました。参加者の方の中には大阪から来てくれた方も!
23376156_1877478392281547_1484777677835182817_n.jpg

ミャウンミャの事務所では、参加者の皆さんに気持ちよく過ごしていただけるように大掃除をして、ウェルカム体勢を整えました。
S__20897819.jpg

内容は、活動の中心となるミャウンミャの事務所を見ていただく、巡回診療やヘルストークの現場の見学、そして孤児院での子ども達との交流など盛りだくさんでした。

みなさん、ミャウンミャに到着して間もなく、事務所で協働作業を行いました。孤児院訪問用の洋服仕分けをしていただきました。ありがとうございました!
スタディツアー 第2日 ミャウンミャ到着.jpg

巡回診療の場では、村の人たちの話に耳を傾けたりも。
巡回診療.jpg

事務所で過ごす日は、朝から掃除をしたり、食事を自炊したり。力作五目寿司も登場。みんなでおいしくいただきました。
第3日目 office day.jpg

まだまだ興味深いシーンの写真が、参加者さんからたくさん届いています。
詳しく書いてくださる約束になっていますので、ぜひぜひ楽しみにしていてくださいね。

また来年もスタディーツアーを開催したいと考えております。個人旅行という形で、日程もOKで、参加できる! という方にぜひご参加いただきたいと思っています。「我こそは!」と興味を持っていただけましたらぜひご一報いただけますと嬉しいです。

このスタディーツアーに先がけて、モニターツアーに参加した方、スタッフの体験、感想もブログにありますので、ぜひご参考に!
モニターツアー感想 長谷川の場合〜晴耕雨読に憧れたの巻〜 
MFCGモニターツアーレポート@「出発まで」ミッチー 


-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 伊藤 at 18:24
この記事のURL
https://blog.canpan.info/myanmarclinic/archive/186
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント