CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

office musubime      オフィス ムスビメ

フリーランスのコンサルタントの立場から、より柔軟にそしてより効果的に各団体が必要とする支援の伴走者として、多様な人・団体とその知をつなぐ役割を通して、国際交流・協力分野をはじめとする社会的課題解決に取り組む人材の育成と組織基盤強化に取り組んでいます。

ブログでは、そうした活動を通して出会う社会的課題解決に向けた多様な活動や人、方法等を紹介していきたいと考えています。このブログもいろんな人・活動の「むすびめ」となりますように!


第10回大阪マラソン寄付先団体公募のご案内(11/1〜12/9) [2019年10月31日(Thu)]
=============================
◇◇第10回大阪マラソン寄付先団体公募◇◇
=============================

大阪マラソンは、「みんなでかける虹。」を合言葉に、参加する全てのランナーをはじめ、観客の皆さん、ボランティアスタッフ等、多くの人に、チャリティに参画する機会を提供するなどチャリティプログラムを実施し、チャリティ文化の普及をめざしています。
このたび、第10回大会の寄付先団体を次のとおり公募しますので、積極的なご応募をお待ちしております。

1 公募内容
(1)フラッグシップパートナー
チャリティ寄付先団体をリードする存在として積極的にチャリティプログラムにご参加いただきます。
@ 公募対象分野
大阪マラソン組織委員会が定める7つのチャリティテーマに基づき活動を行っている団体
A 募集団体数
14団体(7テーマ×2団体)
B チャリティランナー(※)枠
  最低20枠以上

(2)チャレンジパートナー
大阪マラソンをきっかけに、チャリティの活動を広げる一歩にチャレンジしていただきます。
@ 公募対象分野
チャリティテーマをはじめ、多様なテーマの活動を行っている団体
A 募集団体数
15団体(予定)
B チャリティランナー(※)枠
5枠以上

(※)チャリティランナーとは、大阪マラソンのチャリティ活動への理解を深め、支援の輪を広げていくことを目的に、自身の寄付に加え、家族や友人等に広く寄付を呼びかけ、寄付先団体とともにチャリティをアピールしていただくランナーです。

2 応募期間
  令和元年11月1日(金)から12月9日(月)まで

3 応募方法
(1)大阪マラソン公式ホームページから、申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、「6 提出先」まで、電子メールで送信してください。
[締切:12月9日(月)]
申込書は、印刷した際に、記入内容が全て表示されているかを確認の上、「エクセルファイル」と「PDFファイル」の両方をお送りください。
(2)次の添付書類を郵送してください。 [12月9日(月)必着]
@定款(規約、会則等)、A役員名簿、B直近年度の事業報告書・決算書、C当該
年度の事業計画書・予算書、D団体概要がわかる冊子(各1部)
※ 一般社団・財団法人の場合、非営利型の定款を提出すること。
※ 上記以外の資料の提出をお願いする場合があります。

4 選考及び結果通知
提出された書類に基づき、選考し寄付先団体を決定します。
選考結果については、結果に関わらず、令和2年2月頃に団体あて書面で通知するとともに、決定団体名を大阪マラソン公式ホームページに掲載します。

5 公募についての詳細
大阪マラソン公式ホームページの「第10回大阪マラソンチャリティ寄付先団体公募募集要項」をご覧ください。
http://www.osaka-marathon.com/2019/charity/contribute/

6 提出先
大阪マラソン チャリティ事務局
〒530−0001 大阪市北区梅田1丁目11番4−1000号    
office musubime 大阪マラソンチャリティ事務局担当 宛 
TEL:06−6131−9764 FAX:06−6131−6199(平日午前9時〜午後6時)
E-mail:charityoffice@osaka-marathon.com
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

カワイマサオさんの画像
カワイマサオ
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/musubime/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/musubime/index2_0.xml