CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ムラタリアム

明治大学商学部村田ゼミナール第12期ゼミ生によるサークル。
3年後あたりから『ムラタリアム』というサークルで、音楽やイラストで参加しようと考えている。現在全員今年で社会人一年生となるが、伊藤雄二だけ留年が決定。再度、就職活動に励み中。
ブログ内容は主にイラストや音楽のことになるかと思われる。
それまでは、ただただ日常を記すだけの日記になるかと思われますのでご注意を!!


プロフィール

明治大学商学部村田ゼミナールさんの画像
無料カウンター https://blog.canpan.info/murataseminar/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/murataseminar/index2_0.xml
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
渡部
久しぶりに (06/29)
茅根
もんじゃ初体験! (05/23)
渡部
青少年ネット規制法案 (04/24)
渡部
IT業界への就職について (04/18)
茅根
IT業界への就職について (04/18)
渡部
第1回 本を議論しよう (12/05)
渡部大樹
こんにちは! (12/02)
村田 潔
こんにちは! (12/01)
最新トラックバック
WPC(野球ではない) [2008年11月27日(Thu)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

今回は吉祥寺の「WPC-world bistro-」を紹介します。




なかなかオシャレな外観をしております。
ちなみに、2008年の6月にオープンしたばかりだとか。
このときは昼に友人と2人で行ったのですが他のお客さんは女性ばかりでした。

world bistroというだけあってメニューはかなりワールドワイド。
ハンバーガー、カレー、丼モノ、中華、パスタ・・・何を食べるか悩みます。
悩みに悩んで僕が注文したのはココナッツチキンカレー。900円。

・・・とカレーの写真を出す前に言っておくことが^^
実はカレーにサラダorスープとおかわり自由のコーヒーorティーがつきます。
というわけで、先にこっちの写真をば。



アイスティーです。
ある程度飲むと、店員さんが水を入れる感覚でお茶(コーヒー)を入れてくれます。
もう何時間でも居れますね(笑)



サラダ・・・もといダーサラです。
春雨に・・・何か葉っぱです^^;
「この葉っぱに春雨を入れて食うのか?」とか少し食い方に迷いました。
(多分、どんな食べ方でも良いと思いますが・・・^^;)



んで、こちらがココナッツチキンカレー。
あんまり辛味がなくて食べやすいな、という印象。
僕自身あまり辛いカレーは苦手なのでこれは理想の味って感じですね。

あと、載せる必要がないかもだけど



ご飯。
同じご飯でも、以前のご飯画像とは微妙に違うのが面白いですね。
このご飯をスプーンに載せてカレーに浸す・・・っていうスープカレースタイルで食べました。
うちの親父だったらご飯にかけちゃうかも(笑)

で、まだ友人が食べたカレーとか後から頼んだデザートも紹介したいんですが、
写真は5つしかUPできないので今回はここまで〜。

次回(来週も)、WPCを紹介します。よろしくお願いします^^

↓居酒屋って^^;ちなみに、僕が行ったのはランチのときです。


WPC [ 居酒屋 ] - Yahoo!グルメ


またらーめんか [2008年11月20日(Thu)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

今回は西荻窪にある「らーめん むつみ屋」へ行ってきました。
以前紹介した「さくら」と同じ通りにあります。



入り口はのれんのあるところになります。
店内は狭いですが割りとキレイな感じで女性客もいます。
L字型のテーブルで席は12席ほど・・・。
店内ではいつもJ-waveが流れています。

僕は「濃厚味噌らーめん」を注文。830円。



濃厚というだけあってかなり濃いスープです。
ドロドロしてて結構喉が渇く。具はチャーシュー、ネギ、メンマ、のり、そして炒め高菜と痛め玉ねぎがたっぷり入っています。

らーめんが来るまでこの野菜を炒める音がジュージューいっててかなり食欲をそそられます。
チャーシューも柔らかくておいしいです。
具が多くてボリュームもありますが、少し値段が高い気も^^;

ここむつみ屋の魅力は僕が思うにメニューの多さですね。
「北海道スペシャル北の恵みらーめん」や「春豊らーめん」など、名前だけ聞いても惹かれるメニューがズラリ。
「北海道〜」は一度食べましたが、バターが浮いててそれを溶かしつつ食べます。
こちらも味がなかなか濃厚(笑)

むつみ屋オフィシャルWebサイト

結構有名な店なんでしょうか?店舗数や姉妹店もたくさんありました。
HPもなかなか立派なものです^^
興味を持たれた方は是非行ってみてください。
西荻点は小さな店ですが気軽に入れますのでー。


繁盛店・行列店のラーメン最新技術―人気を呼ぶスープ・タレ・チャーシューetc.の作り方

旭屋出版
売り上げランキング: 26243
おすすめ度の平均: 5.0
5 これだけあれば、自立開店できる




メタボ注意! [2008年11月13日(Thu)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

今回紹介するのは御茶ノ水駅、御茶ノ水橋出口を出てすぐ右方向にある
「満腹洋食 キッチン カロリー」を紹介します。



僕が行ったのは写真で見ると右側の建物。
キッチンカロリーは2階になるんですが、相当狭いです。10人・・・は入ると思いますが
結構ナロウな店内です。

階段の途中に食券機があり、券を購入して行くと席には既に
水が置かれていてすぐ案内されます。

僕が注文したのは「カロリー焼き」。680円。



ジュージュー音を立てながら運ばれてきて食欲を誘われます。
カロリー焼きというだけあって少し脂っぽい。にしてはあまり味は濃くありません。
下にあるスパゲッティは味もあまりありませんし・・・。

で、そんなときはテーブルに置いてある「にんにく醤油」なるものをかけます。
すると一気に味は濃厚になり、ご飯がよく進みます。
もうガァツガァツ食べられます。
もうスパゲッティだけでご飯が食べられそうな勢いです。



で、こっちがそのご飯。もちろん680円に含まれてますよ。
ちなみに、後から知ったのですが大盛りが無料だったよう。
でも、並みでも結構満腹になりましたけど^^
(どうでもいいですけど、ご飯だけの写真ってのは何だかシュールですね・・・)


それから、キッチンカロリーは同系列(?)っぽい店がたくさんあります。
この建物の左にもありますし。「カロリーキッチン」って店もありますし。
もう御茶ノ水だけで4つぐらいある気がします。

むしろ、御茶ノ水にしかないのだろうか^^;
ネットで調べても公式サイトとかないんでよく分からないです。
果たして、どこが本店なんでしょう?(笑)


エリエール カロリーライトキッチンタオル 2R
エリエール (2007-09-25)
売り上げランキング: 28340

餃子うめえ [2008年11月06日(Thu)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

今回紹介するのは上石神井にあるラーメン屋「一圓」(いちえん)です。



右ののれんがあるほうが店になります(左はお惣菜屋)。

で、僕は「ジャンボ餃子」と「一圓ラーメン」を注文。



ジャンボ餃子300円です。
これが思った以上のウマさ!でかいだけじゃなくとてもジューシー!
一口食べるとそこから肉汁を吸えるほどです!(笑)
これはご飯が欲しくなります^^

こっちは一圓ラーメン520円。



こちらはインパクトの強い餃子と比べると平凡なラーメンという印象。
まあ、520円ですしね。ラーメン単体だと印象が変わったかも^^;

とにかく、ここは餃子がウマい!!
また、食べに行こうと思います^^


・ラーメン屋「一圓」
東京都練馬区上石神井1丁目5-8
(ちなみに、本店は吉祥寺にあるそうです)



吉祥寺ランチ [2008年10月30日(Thu)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

今回は吉祥寺にある「とんかつ大鵬」というお店を紹介します。



サブウェイの上にあるのがその大鵬になります。
店内は昭和の定食屋という雰囲気。
中も広く、席も多いのでのんびり食べれます。

あと、メニューの写真も撮ってきたのでアップ。


ちなみに、これはランチの値段です。

で、僕が注文したのはジャンボチキンカツ。750円。



なんというカツ^^;
ジャンボというだけあってかなりボリュームあります。
それにお味噌汁、お新香、+最後にコーヒーと付いてますし。
メニューには「生野菜」も付くはずなんですがなぜかありませんでした。
キャベツがあるんで気づきませんでしたが。どうしてだろう。

公式サイトにはさらに、お豆腐、茶碗蒸し、シャーベットが見えます(笑)
これはどうやらランチではない通常時間帯はもっとボリュームが付くということのようです。
にもかかわらず、それをランチ価格で紹介してるのはどうかと思いますが。

んで、肝心の味はというとまあ、おいしかったです。
とにかく、量食べれるのが良いですね、ここは。
それからメニューがたくさんあるというのも魅力。
ハンバーグなんかも食べてみたいです。

大鵬の詳しい情報は公式サイトへ。
この手のお店にしてはサイト作りに力を入れているなぁという印象です。
地図もちゃんとありますし(住所だけのサイトもあります)、Flashなんかも使ってるし。
と言っても、さっき言ったように価格には作為を感じます(笑)
ですので、注意してご覧下さい。
まあ、一回行って騙されないとそれも分かりようがないんですけどね^^;



巨人、大鵬、卵焼き―私の履歴書 (私の履歴書)
大鵬 幸喜
日本経済新聞社
売り上げランキング: 275971
おすすめ度の平均: 4.0
4 まじめが素敵

あぶらそば〜 [2008年10月25日(Sat)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

更新が遅れてしまいました。すみません。

さて、今回は吉祥寺にある「ラーメン専門店ぶぶか」を紹介します。



店内はカウンター席のみで、ちょっと狭い。
昼時に行くと必ず満席となっています。

で、ここのおすすめはなんと言っても「油そば」です。



油そば。590円。
油そばにはスープはありません。
底の方にあるタレとテーブルにあるラー油と酢をまぜて食べます。
それに生卵を加えるのもおすすめです。
(ちなみに生卵付きは640円)

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、のり、ナルト。
僕はさっき言った通り、ラー油とたっぷりの酢を入れて食べます。
そして、半ライス(120円)。麺を食べつつご飯をかっ込む。
案外、ご飯が進むんです。これが。

ぶぶかにはもちろん普通のラーメンもあります。
今度はそっちを食べてみようと思います^^


楽天マップより地図です。


エリア
東京都 > 吉祥寺/三鷹

ジャンル
ラーメン

住所
武蔵野市吉祥寺南町1−2−3

説明
らーめん専門店 ぶぶか 吉祥寺 (麺類(その他)、ラーメン)
営業時間:11:30〜24:00
定休日:無休

クチコミ
知人に薦められて行きました。
普通においしいです。

無理して並んで有名ラーメン店で食べるより,このような店で食べるほうがGOODかと思ってます。
もっと読む

らーめん専門店 ぶぶか 吉祥寺



ゴーゴー(笑) [2008年10月16日(Thu)]
こんにちは。
明治大学商学部村田ゼミの渡部です。

今回紹介するのは「ゴーゴーカレー」というお店です。




僕が行ったのはお茶の水駅前店です。
隣のラーメン屋「博多天神」なんかもよく行きます。
今までチェーン店系は取り上げてなかったのですが折角食べたので紹介します。

僕が注文したのは一番人気のロースカツカレー。700円。



ここで少し納得いかない点が。
店頭にはロースカツカレーは600円と書いてあったような・・・。



あ!よく見たら「600円〜」って書いてある!
でも、それって普通に考えたら右上にあるトッピングのことを踏まえての「〜」じゃないのか?
なんと公式サイトによると、ある時間帯のみ600円だとか。
こんなの店の外には書いてなかったんだが・・・これは広告に偽りありだ!
たかが100円。されど100円ですよ!学生なめんな!(織田裕二風)


・・・さて、カレーに戻って・・・。
味はというとまあ、普通のカツカレー。
キャベツ付きというのは嬉しいところ・・・ですがキャベツの下とロースカツの下には
ルーが全然ないというのはかなり寂しい。
あとは、フォークで食べるというのが少し新鮮ですね。
大抵の店ではスプーンなのでカツが食べづらいのが難点なんですが、
ここはその点食べやすくて良かったですね^^

ちなみに、このお店には名物メジャーカレーというのがあります。
これは食べたことがないのですが時々テレビなんかで紹介されてますね。
画像だけでも迫力がありますよ。是非チェックしてみて下さい^^

「ゴーゴーカレー」公式サイト


明治大学商学部村田ゼミブログ『ムラタリアム』 TOPへ

がっつり! [2008年10月09日(Thu)]
こんにちは。
明治大学村田ゼミの渡部です。

今回は先週、友人と行った水道橋駅近くのラーメン屋を紹介します。

水道橋駅東口にある「麺一筋」というお店です。



友人と「つけめん食べたいなー」と話していてブラブラ歩いてるときに見つけたお店です。
(写真が少し切れててすみません・・・)

んで、さっそく「和風つけめん」を注文。600円也。



つけめんは大盛りが無料なので結構がっつり食べられます。
その上、18時までは半ライスも無料です。このときは17時55分頃でギリ頼めました。

で、友人の評価はスープがおかかの味なのでご飯とよく合うとのこと。
僕はスープ割り用の瓶が始めから出てくる点や、太麺・細麺かを最初に尋ねてくる点に
サービスが利いているな、と思いつつも具が刻みねぎとのりだけってのは寂しいな、と感じました。
量はがっつり食べれるんでたくさん食べたい方にはおすすめですね。
半ライスが無料な18時前をおすすめします。


さて、このお店の情報は公式サイトに詳しく載っていますので興味を持った方はどうぞ^^

尾道ラーメン「麺一筋」

今見てみたらなぜか「和風つけめん」がメニューにない・・・。
もしかしたら店舗によってメニューに違いがあるかもしれません。
それから、おすすめに「魂のラーメン」というのがありますね。
ちなみに、水道橋駅西口の方にも麺一筋の店舗があります。
次はそっちの店でおすすめの「魂のラーメン」を食べてみたいところですね^^

それでは〜。


明治大学商学部村田ゼミブログ『ムラタリアム』 TOPへ
ねんがんのプリンをてにいれたぞ! [2008年10月03日(Fri)]
こんにちは。
明治大学商学部渡部です。

今回は前々から一度食べてみたかったパステルのなめらかプリンです。

東京駅一番街のB1にパステルのお店があり、そこで買いました。
以前紹介した「GRANSTA (グランスタ)」とは違い改札の外にあります。
お間違いのないよう。

で、これがその「なめらかプリン」。



一個315円・・・らしいのですが、15周年記念とかで294円で買えました。ラッキー♪
うっかり、箱を撮るのを忘れました(汗)すみません。。。



パステルのなめらかプリンは3層になっています。
上のほうはちょいババロアっぽい歯ごたえ。
真ん中はまさになめらかって感じでとろとろしています。

プリンを掘ってそこを写そうと奮闘しましたが、通常のプリンのようにスプーンですくっても原型を留めることはなく、ダァーってなっちゃうので写せませんでした^^;
(表現力がしょぼくてすみません・・・)

で、下のほうはもちろんカラメルが入っています。
もうね、コンビニで売ってる奴なんかとは次元が違いますよ(値段も違うわけですが)。
うまいっす。
友人宅に持っていったのですが、友人の家族の方もおいしいと喜んでくれたそうです^^

おすすめです。
ちょい高いですが十分その価値はあるかと。
他にもたくさん種類があるのでそちらも是非♪

パステルHP


明治大学商学部村田ゼミブログ『ムラタリアム』 TOPへ

ウェンツも大絶賛!? [2008年09月25日(Thu)]
こんにちは。
村田ゼミの渡部です。

今回は僕が夏休みのときに故郷鳥取で食べたラーメンを紹介します。
また、ラーメンか!って感じですがお付き合い下さい(汗

僕の故郷は鳥取県の境港市というところです。
境港市は漫画家の水木しげる先生の出身地で「水木しげるロード」なるものがあります。
紹介するのは、そこにあるラーメン屋『マグロらーめん本舗 太陽軒』です。



鬼太郎ロードは最近の鬼太郎の映画化などの影響もあり、年々来場者が増えています。
そこで新たに名物として作られたのが「鬼太郎まぐろラーメン」だそうです。



鬼太郎まぐろラーメン。750円。
漬けになったマグロの刺身が3切れほど。スープはマグロの頭からとっているそうです。
マグロはもちろん境港で水揚げされたものです。

味はというと・・・思ってたよりずっとおいしかったです。
このとき東京から遊びにきた友人と行ったのですが、彼も
「いや、うまい!普通にうまい!」と言っていました。
「普通に〜」ってのは彼からしたらなかなか高評価といっていいです。

刺身はよく味が染みてて、柔らかい。
スープの温かさで段々と熱しられていくので生が良いという方は早めに食べることをおすすめします。僕としては半生くらいがおいしかったです。

ちなみに、この「鬼太郎まぐろラーメン」、このお店以外でも食べれるそうです。
境港市観光ガイド


で・・・最初の画像にもあるんですが何だか面白い看板がありますね・・・。

多分、テレビの番組で鬼太郎役のウェンツ瑛士君が言ってくれたんでしょうね・・・^^
「ここでしか食べれない」って別の店でもやってるわけなんですが^^;
もしかしたら、それぞれの店にこだわりがあるのかも。
こればかりは他のところに行って見ないと分からないですね。

「まぐろラーメン本舗 太陽軒」  

境港市本町 31 (水木しげるロード内)
TEL (0859)−44−1245
定休日  無し
営業時間 11:00〜17:00
収容人数 【カウンター席】 14名  【テーブル席】 62名
駐車場  無し(市営日の出駐車場より徒歩5分)



明治大学商学部村田ゼミブログ『ムラタリアム』 TOPへ

| 次へ