CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ムラタリアム

明治大学商学部村田ゼミナール第12期ゼミ生によるサークル。
3年後あたりから『ムラタリアム』というサークルで、音楽やイラストで参加しようと考えている。現在全員今年で社会人一年生となるが、伊藤雄二だけ留年が決定。再度、就職活動に励み中。
ブログ内容は主にイラストや音楽のことになるかと思われる。
それまでは、ただただ日常を記すだけの日記になるかと思われますのでご注意を!!


プロフィール

明治大学商学部村田ゼミナールさんの画像
無料カウンター https://blog.canpan.info/murataseminar/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/murataseminar/index2_0.xml
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
渡部
久しぶりに (06/29)
茅根
もんじゃ初体験! (05/23)
渡部
青少年ネット規制法案 (04/24)
渡部
IT業界への就職について (04/18)
茅根
IT業界への就職について (04/18)
渡部
第1回 本を議論しよう (12/05)
渡部大樹
こんにちは! (12/02)
村田 潔
こんにちは! (12/01)
最新トラックバック
お勧め漫画 [2008年05月08日(Thu)]
おはようございます。伊藤です。昨日、面白いマンガを見つけました。

世の中には色々なジャンルの漫画がありますが、マイナーなジャンルほど漫画家は打ち切りという壁に直面するものではないでしょうか?その代わり、ハマれば凄い人気を獲得することが出来ると思います。『め組の大吾』や『ヒカルの碁』が良い例ですね。
 
 僕が今回紹介したいのは『ショートソング』という漫画。直訳すると短歌です
 内容は、ハーフで美青年童貞・克夫が憧れの女性・舞子先輩に短歌の会に連れて行かれる。そこで克夫は、舞子の恋人である天才・伊賀に出会う。 流されるまま、歌合わせが行われ、そこで克夫の詠んだ歌は意外な評価を受けることとなる・・・という物語。 感想として・・・


 この漫画、非常に短歌を詠んでみたくなる衝動に駆られます!!!

 短歌というとっつきにくそぷな題材を、克夫や伊賀、二人を取り巻く人々が非常に面白わかりやすく描いてくれる! 恋愛を扱った短歌も多く、また下ネタも多いので男女ともに楽しめることかと思います !!
 
 ただ、この漫画・・・全二巻で終了です(笑)  でも、漫画はこのぐらいの巻数のほうが手に取りやすくて、お試しといった意味では良いですよね?

 ちなみに、作画の小手川ゆあさんのサイトはこちら
 原作の枡野浩一さんのブログはこちら
 二人のショートソングに対する熱い想いが垣間見られます。
 
 あなたも短歌を詠みたくなる漫画『ショートソング』、お勧めです!