• もっと見る

ムラタリアム

明治大学商学部村田ゼミナール第12期ゼミ生によるサークル。
3年後あたりから『ムラタリアム』というサークルで、音楽やイラストで参加しようと考えている。現在全員今年で社会人一年生となるが、伊藤雄二だけ留年が決定。再度、就職活動に励み中。
ブログ内容は主にイラストや音楽のことになるかと思われる。
それまでは、ただただ日常を記すだけの日記になるかと思われますのでご注意を!!


プロフィール

明治大学商学部村田ゼミナールさんの画像
無料カウンター https://blog.canpan.info/murataseminar/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/murataseminar/index2_0.xml
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
渡部
久しぶりに (06/29)
茅根
もんじゃ初体験! (05/23)
渡部
青少年ネット規制法案 (04/24)
渡部
IT業界への就職について (04/18)
茅根
IT業界への就職について (04/18)
渡部
第1回 本を議論しよう (12/05)
渡部大樹
こんにちは! (12/02)
村田 潔
こんにちは! (12/01)
最新トラックバック
MTV始まったな [2008年10月31日(Fri)]
どうも。
村田ゼミの渡部です。

今回はこの話題から。

MTVが20,000↑曲のPVを無料公開/ブログ貼り付け可能(教えて君.net)

こりゃまた、すごいのが現れたなと。
「公式」にPVを無料に見れるなんて。
音楽配信のあり方が変化していってるのをひしひしと感じますね。

で、早速貼ってみる。




ちゃんと、見れているだろうか・・・^^;
これは友人から教えてもらったUKのアーティストでAphex Twinといいます。

で、アーティスト名をクリックするとMTV内のアーティストページに飛び、
「i」のマークをクリックするとページは変わらずアルバム名が表示されます。
まあ、なんとも親切な作りになっています。

ちなみに、日本版はまだありません。
日本でこれが導入されるのはまだまだ先になりそうですね。
日本のレコード会社はYoutubeの動画も削除している段階ですから。

前々回の記事でもちょっと触れましたが、今や一個人が情報発信できる時代です。
事実、僕も今こうしてやっています。
動画を消してしまうということはその個人が宣伝する機会も、またその宣伝効果も失ってしまうことになります。

その点でこのMTVの無料公開はすごいですね。
Youtubeに比べて画質も音質も良い状態で公開しているわけですから。

これは、多くの人にちゃんとした画質・音質で見せたい(聴かせたい)という思いからでしょう。
それが業界の本来のあり方です。


51/13 エイフェックス・ツイン・シングルズ・コレクション
エイフェックス・ツイン
ダブリューイーエー・ジャパン (1996-11-30)
売り上げランキング: 133051
おすすめ度の平均: 4.0
3 ま、まぁシングルのリミックス系アルバムだから・・・
5 不思議な魅力
4 何度も聴きたくなる。
4 悪意とユーモア

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント