• もっと見る

«【ご報告】第一期多文化スクール 第3回を開催しました! | Main | 【ご報告】第一期多文化スクール 第5回を開催しました!»
Select Your Language

カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/mrc-t/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mrc-t/index2_0.xml
【ご報告】第一期多文化スクール 第4回を開催しました! [2014年04月22日(Tue)]

4月16日(水)に、第一期多文化スクール国別講座「韓国・朝鮮」を開催しました。ぴかぴか(新しい)

講師に岩本久子さんをお迎えした第4回。
幼少の頃に周りとの違いからご自身のルーツを知った岩本さん。小学校・中学校・高校生活をどのような想いで過ごしてきたのか、何がきっかけとなりルーツが誇りになったのか、ご自身のアイデンティティはどこにあるのかなどを体験談を交えてお話くださいました。
ご自身のルーツを深く知り、様々な葛藤を乗り越えてきた岩本さんだから語れる本音に、心が動きました。

IMG_8845mini.jpg


後半のワークショップでは、「自分のルーツをカミングアウトしやすい社会にするためには…」というテーマでディスカッションを行い、様々な意見が出されました。

最後に、参加者の皆さんの感想をご紹介します。ひらめき
○ライフヒストリーを聞けて、本当に貴重な機会でした。「日本も韓国も朝鮮もどれも私を表すもの」と語る言葉に、多様性を受け入れていくことが多文化共生だなと思いました。
○なかなか普段自分のルーツを考えなかったので、今回のスクールは貴重でした。やはり、ルーツを語っている方がいると、自分も安心して語れるので、このような機会がもっと増えればと思いました。

IMG_8850mini.jpg


次回4/23(水)の多文化スクールのテーマは「難民」。
日本に暮らす難民の暮らしをお聞きします。
ぜひご参加ください。
     
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント