• もっと見る

«よりそいホットライン中間報告 | Main | 長久手市日本語ボランティア養成講座»
Select Your Language

カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
https://blog.canpan.info/mrc-t/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mrc-t/index2_0.xml
「愛知県やさしい日本語普及啓発事業」検討委員会開催 [2012年08月07日(Tue)]

今年度、当団体は愛知県より「やさしい日本語普及啓発事業」を受託しました。外部の有識者・実践者・外国人当事者の方々に<検討委員>としてご参画いただき、「やさしい日本語」について広く県民のみなさまに知っていただけるようなツールを開発します。

ところで、「やさしい日本語」ってご存知ですか?
たとえば、次の(A)と(B)は、日本語があまり得意でない外国人にとって、どちらが「易しい」でしょうか。


 (A)ご出身はどちらですか?
 (B)国はどこですか?ブラジル?中国?


答えは・・・わかりません! あせあせ(飛び散る汗)
だって、どんな日本語が「易しい」か「難しい」かなんて、相手によってちがうんですもの。だから「だれにとっても“易しい”」なんて答えはなーい!

というのをスタートラインに、既存の研究や実践を参考にしながら、このプロジェクトなりの提案をしていきたいと思います。適宜、進捗状況をお知らせしていきますのでお楽しみに。 わーい(嬉しい顔)

<参考> ※外部リンク
NHK やさしい日本語ニュース
弘前大学人文学部社会言語研究室 やさしい日本語
ユニバーサルコミュニケーション社会の実現を目指して やさしい日本語
     
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント