CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ノミネート作品決定!≪CM・ショート動画部門≫ | Main | 作品を動画祭会場スクリーンで鑑賞しよう»
ノミネート作品決定!≪ドキュメンタリー部門≫ [2010年10月29日(Fri)]

CM・ショート動画部門に続いて、ドキュメンタリー部門のノミネート4作品を紹介します。

ドキュメンタリー部門は最長20分と作品時間はやや長いですが、どれも時間を感じさせない、素晴らしい力作ばかりです。そして、笑顔が自然と伝染(うつ)されてしまいます。
ぜひ視聴して、コメントをお寄せ下さい!

ドキュメンタリー部門とCM・ショート動画部門でノミネートされた計9作品は、11月6日(土)の「ソーシャルメディアフォーラム」(於:日本財団、13時−18時)で上映し、各賞の発表と表彰式を行います。一般参加を受け付けておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。詳細と参加申し込みはコチラから。

それでは、ドキュメンタリー部門のノミネート4作品です。


「A,KB48」
"史上最強のスマイル・ハンター" Smiley Smileson. 彼の夢であった"アイドルグループ"をつくるため、この夏Smileyは48人の最高­の笑顔を探す旅にでる。





「櫂立て〜笑顔になるために〜」
水産学部に入学し、カッターというボート競技と出会い、社会人になっても続けている女­性の10年間の泣き笑いを追いました。





「出張紙芝居〜笑顔を君に〜」
「オリジナルの紙芝居を作る」。文化公社からの出張で紙芝居をしている青年の新たな試み。後遺症を抱えながらも、観客を楽しませ­るために奮闘する姿を描く。





「笑顔ふくらめ天までとどけ「破」」
風船にまつわる様々なストーリーによって、風船がたくさんの人々に喜びを与えてみんな­が笑顔になる。


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント