• もっと見る

2009年11月29日

近況報告

 お久しぶりです。新聞やテレビで皆様の御活躍を拝見させていただいております。胸が高ぶります。みんな、頑張っているなぁと。

 昨日、着衣泳?という言葉を聞きました。浮いて助かる。という考えらしく溺れている人を助けるために飛び込むという事ではなく、溺れないように指導する?というような感じだそうです。

 あまり泳ぎが得意ではない自分からすると、目の前で人が溺れているときに自分が飛び込んで助けるのはハードルが高すぎるし危険だ。二人とも助からないことも考えられる。

 一方で着衣泳なら、そんな自分でも積極的にできるかもしれない。やってみたい。

 すごい合理的でかっこよく感じた。個人的にも考え方がすごい納得の行く良いことだと思った。

 浮いてみたい。

 この考え方は自分の人生設計や生活スタイルにもヒントになりそうな気がする。
【(カテゴリなし)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック