• もっと見る
« 2024年02月 | Main | 2024年04月 »
『あさって』について[2024年03月31日(Sun)]
マザーリーフ保護者により発足した

『あさって』

不登校、発達障がいの保護者だけでなく
当事者、兄弟姉妹、そしてちょっと一息したいみなさんへと
熟慮を重ね、沢山の方の支援のもと・・・


いよいよ場所が、決まりました。
鍵をいただき、やっと
ご紹介できますきらきら

尚、これからボランティアの皆さんと
 荷物の排出、リフォームです。

今後、『あさって』の情報はInstagram、ティックトックにて発信させていただきます。

    000000000.jpg
Posted by hahaちゃん at 14:28 | お知らせ | この記事のURL
『天狗のお告げ』の紙芝居原画展[2024年03月19日(Tue)]
以前も、ご紹介させていただきました
紙芝居のご案内です。


いよいよやまと郡山城ホールにて
大和郡山市にまつわる民話の紙芝居 『天狗のお告げ』の紙芝居原画展を開催いたします。
去年夏に2作させてもらいました。
今回は3作目の最後の1作の紙芝居の原画展と
妖怪書家 逢香さんの 大和郡山市にある実相寺というお寺に天狗画を描かれた様子を
スクリーンで流させてもらいます。
書家 逢香さんが天狗画を描かれたエピソードなどもご紹介されます。
また紙芝居の上演会もさせてもらいます。
丁度 大和郡山城の桜が開花される時期と重なれば
お花見がてらやまと郡山城ホールにも遊びにいらしてくださいね。


桜の綺麗な季節。癒しとなりますように。

14.jpg

Posted by hahaちゃん at 08:15 | お知らせ | この記事のURL
不登校だった子ども。小学校から中学校へ進学するとき あとがき[2024年03月15日(Fri)]

このお話しを伺った時
保護者の方の子どもさんへの想いと、そのご尽力・・・
エネルギー・・・

正直、
『今、私に同じ事が出来るのか・・・』

それだけのエネルギーがあるかと言えば
自信もありません。

今回の体験談は、保護者の方ときちんと向き合ってくださる小学校、中学校の先生方と

その先生方がお話しを聞いてくださり、お時間を割いていただいている事に
保護者の方がとても感謝され

全ての要望が、保護者の方や子どもさんの意にそぐわなくても

小学校、中学校の先生方と保護者の方がお話合いの中で生まれた信頼関係が子どもさんにも伝わったのかなぁと思います。

この、『大和郡山市不登校等親の会 マザーリーフ』も10年目に突入しました。

改めて思うのは

先生方と保護者が良い関係であれば
子どもさんが、たとえしんどくなったとしても
細くても繋がる糸は残り、人に対しての『信頼』という未来の希望を
子どもたちも知る事が出来るのと思います。


実際、私も小学校の子どもの担任の先生、校長先生、中学校の担任の先生、他本当に沢山の先生や臨床心理士の先生が居てくださったからこそ、冷静に子どもと向き合う事が出来ました。

まもなく4月。すべてが変わるとき。

先生方と保護者が一丸となって
子どもたちを見守る最強のタッグで
子どもたちの笑顔がみれますように(^^)

           
                      thZP9I4IT9.jpg
Posted by hahaちゃん at 02:59 | 体験談 | この記事のURL
不登校だった子ども。小学校から中学校へ進学するとき B 最終章[2024年03月12日(Tue)]
※ このお話しは、実際体験された方のケースです。

くれぐれも各小学校、中学校へご相談の一つの例だと思ってください。


 中学校の先生方との面談
 新しいクラスのメンバー表を中学校に渡すのは、
中学校の高校入試終了後すぐだそうです。
3年の先生たちが(人事異動が3月31日になければ)
新年度の1年の担当(学年団)になることが多く、
その先生たちが、春休みに
小学校からのクラス分けリストと共に、各児童の説明を
小学校の担任もしくは教頭先生から説明をうけるそうなのですが

「各児童の説明にかけられる時間は、一人あたり最高5分程度。」が多いようです。

 故に、不登校児童の保護者は、お子様の現状や
どのような配慮をしていただければ、中学校に通えるようになるか等の説明を 
中学校先生方へ個別で、春休み前に行う必要があります。

(できれば、受験で中学3年生の先生が忙しくなる前、夏休み頃から
数回に分けて、先生方の人事異動も考えて、来年度以降もいる可能性が高い先生を
入れて数名の先生方に同席していただくのもよいです。)

 この面談は、小学校の校長先生から中学校の校長先生経由で、最初の予約を取っていただくのが良いように思います。

(初回はできれば、お子様のことをよくご存じの 養護の先生や別室登校の教室の先生な
どに同行いただければ心強いですし、今後の小中の先生経由の情報交換に役立ちます。)

              IMG_20230227_134721.jpg
             
Posted by hahaちゃん at 22:49 | 体験談 | この記事のURL
不登校だった子ども。小学校から中学校へ進学するとき A[2024年03月11日(Mon)]
 

クラス編成への依頼は、小学校の校長先生と教頭先生へ行うのが良いと思われます。
できるだけ早めに お時間をいただいて保護者との面談の時間をいただいてください。

 先生が手を煩わせることが少ないように、肝心な部分は要望書にし
先生とお話しさせていただいた際提出してください。
(校長先生と 教頭先生の連名宛、こちらも保護者複数名{ご両親祖父母等組み合わせは色々}
で出すのも良いです。)
 「来年度に残せない資料なので 3月31日までにシュレッダーにかけます
がいいですか? とか 希望どおりにはできないかもしれない。」などご意見もあるかと思いますが、資料として提出してください。
(不登校で会ったことのない児童の人間関係を 途中から移動してきた校長・教頭先生
方は 全くご存じないことがあるので、文書で提出は 大事なポイントです。)

そして、お忙しい中
貴重なお時間をいただいた先生方に口頭でも、書面でも
心からのお礼と感謝の言葉を添えてください。


学校と保護者が手を取り合って、不登校の子どもたちは、安心を得る事が出来ます。


※ この方のケースの場合です。

詳細は、各学校の校長先生教頭先生に

必ずご相談ください。

              yjimageWDOTD84M.jpg
Posted by hahaちゃん at 09:15 | 体験談 | この記事のURL
不登校だった子ども。小学校から中学校へ進学するとき @[2024年03月10日(Sun)]
こちらは、実際小学校時代子どもさんが不登校であり
中学生で進学される際、保護者が中学校の先生方と話し合われた際の記録です。
色々なケースあり
このように、中学の先生方と心力注いで向き合われた保護者の方
そして、それに応えて子どもさんを導いてくださった学校の先生方との貴重な記録です。



中学校とのお話

中学校では 数校の小学校から来た クラスのメンバーリストをそれぞれ合わせて、ク
ラス編成を行うそうです。

故に、絶対同じクラスにしてはいけない児童同士
(喧嘩してしまう。いじめっ子といじめられっ子)を違うクラスに配置する。
また、同じクラスに仲の良い子が一人でもいれば 
不登校にならずにすむかもしれない児童には
仲の良い親切な児童を同じクラスに
配置する。など
小学校の方で考慮して、クラス編成をしていただくことが大切になります。

(まれに 急な引っ越しや 私立受験の失敗などで公立に入ることになる児童が増えたり
し、クラス数が変化して、中学校でクラス編成をやりなおすこともあるそうです。)


         続く
                  cfv.jpg
              
Posted by hahaちゃん at 12:16 | 体験談 | この記事のURL
ふらっと♭5周年講演会開催のお知らせ[2024年03月06日(Wed)]
【ふらっと♭5周年講演会開催のお知らせ】
基調講演は、不登校当事者でもあり、現在、デモクラティックスクール代表理事をされている
20歳の長村知愛さんを迎えます。
第3部のパネルディスカッションでは、長村さんの母でありASOVIVA常任理事の吉元かおりさん、現役教師の吉藤行ニさん、地域で子育て支援をされている辻川朱利さんと
ふらっと♭2人とでそれぞれの立場から話をします。
パネリストの共通点は、全員、子どもが元不登校です。
興味のある方誰でも参加してできます。良い出会いの場となりますように。
人数把握の為、QRコードからお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfoI8P4l2drcJh6-CAuLAA20b5HI48-3Wb4N6l748yMniK8Ow/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=01586133114059.jpg
Posted by hahaちゃん at 17:14 | お知らせ | この記事のURL
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml