CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月 »
不登校『ほっ』とネットについてのお知らせ[2020年10月31日(Sat)]

奈良県教育研究所よりお知らせです。

不登校『ほっ』とネットですが

ご参加いただける枠がまだございます。

もし、『やっぱり参加したい!』とご希望される皆様。

教育研究所までご連絡ください(^^)/

ご参加に不安な方、マザーリーフスタッフが2階ホールにてお待ちしております。
安心して、ご参加ください(*^^*)
OIP (2).jpg
                     ほっとねっと.jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
マザーリーフ定例会のお知らせ[2020年10月30日(Fri)]

木々が鮮やかに色づきました。

今年もあと2か月。
ビックリする速さですあせあせ(飛び散る汗)

マザーリーフ定例会のお知らせです。1.png

11月14日(土曜日)
9時15分くらいから
三の丸公民館にて開催。

参加費 無料

外出前に検温をお願いいたします。
マスク着用、公民館入り口で消毒をしてから入場ください。
風邪の症状のある方は、参加自粛をお願いいたしますm(__)m

マザーリーフ定例会は、毎月開催させていただきます。
体調とご予定に合わせてくれぐれも無理のないようにご参加ください(^^)/


11月21日土曜日は、不登校『ほっ』とネットが開催されます。
参加ご希望の方は、奈良県立教育研究所までご連絡ください!

葉書、または電話FAXにて受付。
人数制限がございますので必ず事前予約下さい。
  ※ 11月16日㈪締め切り。マザーリーフでのおまとめ申し込みは10月29日で締め切りました。以降は、各自にてお申し込みをお願いいたします。

 電話1(プッシュホン)  0744−33−8904
 FAX  0744−32−9506
住所  〒636-0343
    奈良県磯城郡田原本町秦庄22-1ほっとねっと.jpg

ではでは。今年もあとわずか。
しかし、焦らずぼちぼちいきましょう(^^)/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 定例会 | この記事のURL
不登校、うつ状態、発達障害-思春期に心が折れた時 親がすべきこと[2020年10月29日(Thu)]

不登校、うつ状態、発達障害-思春期に心が折れた時 親がすべきこと-コロナ禍でも「できる」解決のヒント (中公新書ラクレ) (日本語) 新書 –


  本屋さんで見つけました!
  思わず手に取り・・・
  自宅に帰り、Amazonあせあせ(飛び散る汗)      51W+iiNJ6kL._SX313_BO1,204,203,200_.jpg

  既に、中古本が出ていてびっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)

                   
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
いじめをノックアウト![2020年10月28日(Wed)]


先日、たまたまついていたNHKの番組をみていて
目からうろこでしたのでご紹介させていただきます。

『いじめをノックアウト』

ご存知の方も多いと思いますが
最近は、加害者(反省して自身を見つめなおす)そして被害者
傍観者がそれぞれ意見を言う回であったのでびっくりしました!

皆さんも一度ご覧ください!

また、ホームページでは
高橋みなみさんがご自身の意見を記載されていて
それも、子どもたちにも見てもらえたらなぁと思います(^^)llbcz.jpg

https://www.nhk.or.jp/school/tokkatsu/ijimezero/about/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
『ほっ』とネットについて[2020年10月27日(Tue)]

追記です。
お手数をおかけしますが
纏めての参加申し込みご希望の皆様。

どちらに参加されるのか記載ください。

理由としまして、その方により
子どもさんが、小学生でも中学に参加されるかたがおられますし

子どもさんが、中学生や高校生でも下の子どもさんのことを考慮されたり
昔を顧みたいからと小学をご希望されるかたがおられたり…
様々です。

又、各自で申し込まれるかたも必ず、参加される箇所を記載していただきますよう、重ねてお願いしますにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
『ほっ』っとネット参加先生の著書[2020年10月26日(Mon)]

千原雅代先生の著書です。

 41j7Dt+BrTL._AC_US160_.jpg


 不登校の子どもと保護者のための〈学校〉: 公立の不登校専門校ASUにおける実践 (日本語) 単行本

  学科指導教室ASUにおける先生方の取り組みや、保護者の方とのお話など
  具体的にわかりやすく、記載されていると思います。

※ 参加先生の著書は、ご紹介しているだけであり購入を促したり、強制するものではありません。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
『ほっ』とネット参加先生の著書[2020年10月25日(Sun)]

先ずは、春日井敏之先生の著書です。

いずれも、書店、アマゾンで購入可です。

※ 参加先生の著書は、ご紹介しているだけであり購入を促したり、強制するものではありません。


 71071VfKUyL._AC_UY218_.jpg 

     91NWtRr2SuL._AC_US218_..jpg 


         21MKV8E8QKL._AC_US218_..jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | | この記事のURL
『ほっ』とネットについて[2020年10月24日(Sat)]

『ほっ』とネットについて

本年度の『ほっ』とネットまとめての申し込みを

10月29日金曜日でいったん締め切らせていただきます(^^)/DSC_0348.JPG

まとめてのお申し込み希望の方は

10月29日までに、マザーリーフ問い合わせ欄
又は、motherleaf2015@gmail.com

まで、ご連絡ください(^^)/

Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
動く時![2020年10月23日(Fri)]

この時期は、子どもさんも保護者の方も進路で悩むと思いますあせあせ(飛び散る汗)

子どもさんが、本当に動くかどうか
何時どうしたいのか・・・

体験上ですが
それは、時期が来たら勝手に決めるようで

周りの人に敷かれたレールでは決して進めず
自分で敷いて、自分で決めたレールでないと
ちょっとした坂やちょっとした落石で動けなくなるようです・・・。DSC_0353.JPG

かといって、他の子と同じ時期に頑張って動いて
何とか、動き出せても正解。
違う時期に、『やっぱり動かないと…。』と途中から動き出すのも正解。

要は、その子どもさんが
きっかけがどうれあれ、最終的に自分の意思で動いた方が
何かの時に、頑張れる・・・。

『自分で決めたことだから、もう少し頑張ってみよう!』と思えるから
自分の意思で決めるまで待つ方が良いようです。

自分で決めないと『あの時、親に言われたから行ったのに!』という言い訳ができるから。

そう、お母さんに言ったという
子どもさんのお話しも聞いたことがあります。

まだ時間はあります!

子どもさんは、どうしたいのか・・・

一度ゆっくりお話しされるのも良いかもしれませんね(^^)/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
学科指導教室ASU移転[2020年10月22日(Thu)]

以前より、お話はあったと思いますが

学科指導教室ASUが
令和5年4月移転することが決まりました。
城址会館とも呼ばれ
敷地は、郡山城の天守閣跡のすぐ近く
四季折々の香りが違う独特の癒しの空間でありました。

沢山の不登校児のふるさとであり、あの独特の建物の香りがとても癒されました。

以下に、記事を転記します。


大和郡山市は、郡山城跡内にある明治期の建築物「城址会館」(県指定文化財)の活用のあり方について見直す。耐震不足が理由で、同建物を使用している不登校児童、生徒が通う「学科指導教室ASU」も令和5年4月をめどに移転する。

 同会館は明治41(1908)年に県立図書館として興福寺境内に建築されたもので、昭和43(1968)年に郡山城跡へ移築。市民会館として活用され、現在はASUの拠点として利用されている。また平成9年には、明治期の建築物の特徴を残す貴重な建物として県指定文化財となった。


 ASUは構造改革特区の認定を受け、市が開設した教育機関で独自のカリキュラムを持つ。現在は中学生8人が在籍している。

 公立学校の耐震化が進む中、市議会からASUの拠点である城址会館の耐震について指摘があり、市は対策を検討。現在は倉庫などに使っている旧郡山法務局(同市植槻町)に移転する方針を決めた。

 本年度は旧法務局の進入路となる敷地を取得し、令和3年度に設計、4年度に改修工事を行って5年4月に拠点を移す。それまでは従来通り、城址会館を利用する。市は進入路用地取得のための予算986万円を9月定例会に提案する。

 移転後の会館の活用方法は未定。ただ耐震化するには数十億円かかる試算で、同市の上田清市長は「耐震化には莫大(ばくだい)な費用がかかる。資金調達方法も含めて研究し、市の貴重な宝物を守っていきたい」と話している。


「古い木造建築の安らぐ空間で学習を」
と、城址会館移転したあと
私は、ASUを知り
子どもと共に癒されました。

癒しを与えていただいた城址会館と、先生方に感謝です!

  ※ 写真 知人の写真家さん。城址会館と若草山の山焼き

1580120548573.jpg
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 母のひとりごと | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
fuwa_b2.gif https://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml